しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ジャックせんせいのおどろ木」 みんなの声

ジャックせんせいのおどろ木 作:ブライアン・ワイルドスミス レベッカ・ワイルドスミス
絵:ブライアン・ワイルドスミス レベッカ・ワイルドスミス
訳:曽野綾子
出版社:太平社
本体価格:\1,942+税
発行日:1994年06月
ISBN:9784924330290
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,025
みんなの声 総数 2
「ジャックせんせいのおどろ木」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 研究が作り出した野菜は…

    ブラックなのに、なんともアートな絵本です。
    重いテーマなのに活劇仕立て。
    ワイルドスミスさんは凄い作家です。
    ジャック先生が研究で作り出した野菜は、予想をはるかに逸脱して、環境破壊どころか地球滅亡の危機にまで展開してしまいました。
    人の力ではどうにもならないところを動物たちが救ってくれて、ハッピーエンドにはなっていますが、科学の危険性と自然界の大切さを痛烈に描いています。
    ワイルドスミスの絵だけに満足して、メッセージを読み損ねないようにしたいものです。

    掲載日:2013/06/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 賢い動物たち

    家庭菜園で野菜作りを楽しんでいたジャックせんせいは、科学者でした。これがそもそも宇宙まで巨大植物を育てることになった原因です。とにかく、巨大植物の色鮮やかな色彩、デザインにびっくりです。鮮やかな絵、小鳥も色彩が綺麗で魅入ってしまいました。地球の危機を救ったのは、動物たちの本能で危険が迫っているを知り、自分たちで、「われわれがこの植物の根っこをかじってしまえばいいんだ」とただひたすらに動物たちで協力してかじって絶滅させたのでした。動物たちって凄いと思いました。ジャックせんせいが野菜を自然に優しく育ててる結末に平凡に暮らす幸せを思いました。

    掲載日:2011/03/17

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


『いのちのはな』のぶみさん、窪田等さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット