十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

このうしあのうしどんなうし」 みんなの声

このうしあのうしどんなうし 作:アントニオ・ヴェンツーラ
絵:パブロ・アマルゴ
訳:おおたにあきこ
出版社:新世研
本体価格:\1,600+税
発行日:2002年04月
ISBN:9784880121093
評価スコア 3.67
評価ランキング 30,059
みんなの声 総数 2
「このうしあのうしどんなうし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 牛にもいろいろ

    牛ってみんな同じなわけじゃない、牛にもいろんなことがすきないろんな牛がいるよ、という絵本。

    シンプルなストーリーでできればオチは欲しい感じはあります。

    あと、サイズが横に長いので、収納するときにちょっと考えながら買わないといけないかなと思います。

    掲載日:2012/12/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • ママのうた

    自分が丑歳なので、とても親近感が沸きました。まるで、自分のことの

    ように感じて読みました。牛だって思うことはきっと私となんら変わり

    ないような気がして感情移入をしてしまった私でした。

    「ぼくらが 一番 好きなのは、

     優しく 歌う ママの 歌。

     ベッドで 聞いてる ママの 歌。」

    ベッドの中で両脇に子牛を抱えるママが一番幸せそうな顔に映りました

    子牛の寝顔を見ながら、我が子が傍にいてくれる安心感が伝わってきま

    した。幾つになっても我が子が傍にいてくれる安堵感が幸せだと思いま

    した。娘が近くに住んでいてくれて本当に幸せだと思いました。

    掲載日:2011/03/22

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.67)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット