雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…

ちびぞうビンチッヒ」 みんなの声

ちびぞうビンチッヒ 作・絵:エルビン・モーザー
訳:若林 ひとみ
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,204+税
発行日:1987年11月
ISBN:9784593502103
評価スコア 3.5
評価ランキング 32,445
みんなの声 総数 1
「ちびぞうビンチッヒ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かわいい かわいい 生まれて二日目のちびぞう 
    ちびゾウが大きな葉っぱのかげで眠っている間に お父さん お母さんゾウがいなくなるのです! あら! 大変! なぜ? ちびゾウをおいていってしまったの?

    しかたありません  何も知らない ちびゾウの冒険が始まるのです
    いろんな虫たちにあって いろんな経験をするのです(いろいろと楽しい経験や怖いこともありますがね)

    ちびゾウはだんだん大きくなるし・・・

    まだ 何も知らないのですが・・・ 
    ぶたの夫婦が 育ててくれるのです。
    育ての親のぶたのお母さんに感謝ですね!
    ちびゾウは もっと大きくなるでしょうが それでも ブタの夫婦の恩は忘れないでしょうね!

    かわいい絵のちびぞう ビンチッヒ シリーズであり お父さんとお母さんを探す旅に出るところまで読みたいです〜

    作者が絵本にした 思いが分かるでしょうから(絵がとってもかわいくて見ていて楽しいです)

    掲載日:2011/03/22

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


「いのち」の意味を考えさせてくれる絵本

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット