なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

ひとりっこのオリー」 みんなの声

ひとりっこのオリー 作:バーニー・ボス
絵:ハンス・ド・ビア
訳:矢川 澄子
出版社:童話屋
本体価格:\1,200+税
発行日:1990年02月
ISBN:9784924684539
評価スコア 3.8
評価ランキング 29,140
みんなの声 総数 4
「ひとりっこのオリー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いろいろ経験して、気付くこと

    「ひとりっこ」(^^ゞ
    うちの息子もだし〜

    自分には兄弟いたし
    友達でひとりっこの人は
    とても贅沢な環境だなぁ〜と
    憧れたものです
    なんでも、自分の物なんですもの!!

    オリーは、弟がほしいらしい
    ひとりっこは、なんでもほしがる!?
    自分で探しに出かけましたよ

    あらら、大変

    淋しくなったり
    張り切ったり

    その場面場面で
    共感出来ます

    繋がりがいまひとつ不鮮明ですが
    痛い目にあうけど
    でも、それで気付かせてもらえることは
    大きいんですね

    おかあさんのアイディア

    安心して
    「ひとりっこ」でもよかった
    って思う気持ちもなんともわかります

    掲載日:2013/06/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • おとうとがほしい

    誕生日、クリスマスことあるごとに、おとうとがほしい!という5歳の娘にそっくりと思い、思わず購入してしまいました。
    オリーはおとうとになってくれる赤ちゃんを探して歩きます。クジャク、カンガルー、キツツキいろんな動物に聞いて回りますが、お母さんたちに怒られたり、なかなかうまくいきません。

    たくさんの動物が出てきて、絵もとてもかわいく、親子でお気に入りの1冊になりました。うちにもはやく弟が産まれたらいいねって話しながらいつも読んでいます。

    掲載日:2011/12/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 下の子が生まれる前

    一人っ子のゾウのオリーは、赤ちゃんが欲しくてたまりません。
    赤ちゃんをもらえないかと、あちこち歩いていきます。

    かわいいお話なのですが、ママ達へ向けて一つ注意が。
    私も経験したのですが、二人目が授かれなくて悩んでいる人って意外と多いんです。
    そんなときに、この本を読むとプレッシャーに感じるかも。

    最後、オリーが「ひとりっこだって、わるくないな。かあさんを ひとりじめできるもの」という言葉で、二人目妊娠中「一人っ子時間の最後」と思って、上の子と過ごしたことを思い出しました。

    掲載日:2011/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひとりっこ

    孫もオリーのようにひとりっこです。孫に、妹か弟が出来たらいいなあってオリーのように思っている私です。どうしても孫が一人だから孫の取り合いになってしまいます。もう、ママが仕事を辞めればじいじ、ばあばの所に来る機会も少なくなって生き甲斐がなくなってしまいます。
    オリーに、アニーおばさんのところにあかちゃんが生まれれば、あかちゃんの子守ができるようになってオリーもよかったと思いました。
    オリーに遊び友達ができれば解決する問題(?)のような気もしますが、やっぱり兄弟はほしいと思いました。

    掲載日:2011/03/24

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.8)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット