雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

ヨナタンとまほうの箱」 みんなの声

ヨナタンとまほうの箱 作:イングリッド・オストヘーレン
絵:アニエス・マチュウ
訳:いずみ ちほこ
出版社:ニュートンプレス
本体価格:\1,262+税
発行日:1993年07月
ISBN:9784315513028
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,023
みんなの声 総数 2
「ヨナタンとまほうの箱」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ユーモアのセンス抜群!

    表紙の絵が素敵なので
    借りてみました

    リアルっぽい絵なんですが
    なんだかかわしらしいし
    コミカル

    なんともユーモアのセンスが素敵なんですね
    なんとなくわかっちゃった
    魔法の粉
    で、そんな適当な呪文でいいの???

    そこいらへんが
    外国っぽくって(^^ゞ
    楽しい

    テンポもいいんですね

    それに、まさか、そんな!
    お手伝いさんの気持ちもよ〜くわかります

    最後も上手いなぁ〜
    賢いヨナタンの処世術を垣間見た感じです

    シリーズもののようです
    他のも読んでみたいです!!

    掲載日:2013/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 魔法の粉

    ヨナタンのように魔法の粉が手に入ったら、先ず一番に孫を歩かせたいと思いました。孫が、装具もゲートトレーナーもなしで自分で歩けるように魔法の粉をかけたいと思いました。そんなことを考えていると楽しくなりました。ヨナタンが折角大好きな巨大チーズが目の前にあったのに食べないのが残念に思いました。それより、魔法の威力を試すのがよかったのだと思いました。豚を空を飛ばしたり、牛にダンスさせたりと読んでいても面白くて楽しかったです。魔法が解けてしまって、本物のケーキに、「もう、魔法の粉は消えちゃったけど、このケーキを消すくらい、簡単さ」に、私だってヨナタンに負けない自信がありますよ!

    掲載日:2011/03/24

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット