おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

マナボーとまなぼう おかねのえほん」 みんなの声

マナボーとまなぼう おかねのえほん 作:小山 豊
絵:いとう みき
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2011年02月
ISBN:9784061324541
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,957
みんなの声 総数 5
「マナボーとまなぼう おかねのえほん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 分かり易く楽しくお金にふれる

    そろそろお金の概念を知っておいた方が良いかなと思っていた頃
    この本に出会いました。

    ・お金で物を買うとは
    ・硬貨と紙幣の話
    ・お金は回る(使うことにより手元にあったお金が旅をする)
    等々とても分かり易くストーリー仕立てで書いてあります。

    あっという間に終わってしまうので、
    大人としては多少の物足りなさはありますが
    子供には丁度良い内容なのかなと思いました。

    読む度お買い物ごっこがしたくなったとせがまれますが
    学んだ事を実践?したくなるのは良い影響だと思いました。

    掲載日:2011/05/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • 絵本ナビで知り 図書館で借りてきました。

    絵本でお金のことを
    わかりやすく描かれているものがあるんですね。

    今まで知らなかったので
    驚きました。

    こどもはお買い物って大好きで、
    欲しいものもいっぱい(大人もですが)

    お金を大切に使うこと、
    お金の種類や知識、
    私も孫を連れて お買い物に行った楽しい時間を
    思い出しましたが、
    ちいさいころから
    大好きな絵本を通じて
    大切なことが学べる
    オススメの絵本だと思いました。

    掲載日:2015/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • おかねについてしりたい

    最近、子どもが、買い物に行ったときに1000円札の透かしを初めて『発見』して、お札やお金に興味を持っていたので、お金についてやさしく書いてある絵本だったので図書館で借りて読んでみました。

    最近少し計算もできるようになってきたので、絵本の中のお財布の中のお金を数えたり、自分の発見した『透かし』についても書いてあり、自慢げに教えてくれました。
    一番気に入っていたのは、最後にかいてあった「おかねがでてくることわざ」だったようで、何度も読んでしました。

    お金について知りたいと思っていた1年生の子どもにとって、一番最初の本としてはとてもよかったと思います。

    掲載日:2014/09/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • お金の不思議

    • ヤキングさん
    • 20代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    造幣局に見学に行く前に、お金の知識をと思い、読みました。

    今まで何も考えずに使っていたお金。
    その世界を改めて知ることができ、息子もビックリしていました。

    硬貨の表はどちら側か。
    今まで思っていたのと反対側だったと知り、へぇ〜と思わずつぶやいていました。
    他にもお金の雑学もあり、また、自分の使ったお金がどのような経路を渡るのか、当たり前だけど意識していなかった部分を改めて知り、納得していました。
    巻末の付録はコピーして実際に遊んでいます。

    遊べて、知識にもなり、一石二鳥でした。

    掲載日:2012/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 買い物ごっこも楽しめます

    先日、幼稚園でしたお店屋さんごっこにはまっている娘のために図書館で借りてきました。お金の流れや物がどうやって買えるのかなどの仕組みがイメージできたらいいなぁと思います。

    「お金の表と裏は?」とか、「硬貨のふちのギザギザはなんのため?」
    「古くなって傷ついたお金はどうなるの?」といったひとくち雑学がのっており、大人でも楽しく読めました。おもちゃのお金もついているので娘の好きな買い物ごっこが楽しめるようになっていて、うれしいかぎりです。
    かわいらしい絵で勉強という抵抗なく、自然に学べている感じでいいなと思います。おばあちんと買い物に行くという、今ではあまり見られない設定も好感がもてます。

    掲載日:2012/03/09

    参考になりました
    感謝
    0

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット