おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

いたち」 みんなの声

いたち 作・絵:吉崎正巳
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:1970年05月
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,208
みんなの声 総数 3
「いたち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • いたちの生態

    • シーアさん
    • 20代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子5歳、男の子2歳

    かがくのとも復刻版として、我が家にやってきた絵本です。
    5歳の長男が最近お気に入りで、毎日読んでいます。

    いたちは魚やねずみを獲って食べる、でも、ふくろうや犬は怖い敵・・・
    実際、物語の途中で、いたちの子のうち1匹は、ふくろうに捕まって食べられてしまって、次の場面からは子いたちが1匹少ないのです。
    あえて淡々と、長男が「あ、減ってる」と指さして言うくらいの淡白さ。
    そして、おかあさんいたちは子どもを連れているけれど、おとうさんいたちは子どもが生まれてしばらくすると離れていってしまいます。
    弱肉強食、自然の摂理を、じんわりと伝えてくれます。

    おならをして敵を追い払うという習性もきちんと紹介されています。
    子どもはそこで笑いますが、この絵本は笑わせようとしているのではなく、
    これもれっきとした動物の知恵なのだ、というスタンスです。
    子どもに阿らない潔さに好感をもちました。

    掲載日:2011/07/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • 馴染みのない動物を知る

    • さみはさみさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、男の子1歳

    5歳の長男に読みました。

    他の絵本を読んでいて、いたちが登場したのですが、いたちを見た事がなかったし、馴染みがなかったので、図書館で探してきて読んでみました。

    いたちの姿をじっくり見たのははじめてだったのでそれだけでも興味深かったのですが、生態がわかりやすく書かれていてよかったです。特にふくろうが天敵であるとは意外でした。

    やっぱり一番楽しめたのは「おなら」の場面です。でも子供を笑わせるためではなく、淡々とその意味を説明してあってよかったです。

    掲載日:2013/10/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • いたちの生態

    かがくのともの1号から50号までが復刊された中の14号です。

    今『冒険者たち』を息子に読み聞かせています。

    いたちが出てくるので、いたちってどんなものを知らないと、お話が頭の中で描けないだろうと思ったのですが。

    「いたちなんか知ってるわ」と息子に言われてしまいました。

    まあ、田舎に住んでいるのでいたちを見ないこともないし。

    内容ですが、改めていたちってこんな動きで、こんな姿で、ねずみを食べるんだとわかったのは、私だったかもしれません。

    私も見たことはありますが、何せ動きが早い動物なので、近くでまじまじとは見たことがなく、勉強になりました。

    息子はおならのところで受けていましたが。やっぱり受けるところはおならなのねと思いましたる

    掲載日:2011/03/26

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット