キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

地面の下のいきものなかなかよいと思う みんなの声

地面の下のいきもの 作:松岡 達英
絵:大野 正男
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1988年06月
ISBN:9784834008005
評価スコア 4.55
評価ランキング 4,992
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く

なかなかよいと思う みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • なかなかないと思う

    ありやありの巣に興味を持つようになった4歳の長女のために読みました。
    こういう内容の絵本ってなかなかないと思います。
    地面の下で虫や動物たちがどのように暮らしているのかとても丁寧に描かれていて、私でも知らないことがたくさんありました。
    水辺の地面の下など、細かい場所別に描かれているのもいいですね。
    地面の下のことを想像すると楽しくなる、そんな絵本です。

    掲載日:2015/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • きもちわるいくらいリアル!

    • モサムネさん
    • 20代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子3歳

    私からしたら夢にまで出てきそうな、うじゃうじゃいっぱいの虫たち。

    息子はとっても興味を持っている様です。
    初めて、児童館の本棚から自分で選んできた本。
    公園でも蟻やだんごむし、ミミズが気になってたみたいだから出会うタイミングが良かった!
    図鑑としては、まだまだ早いだろうけど
    いろんな虫や動物の姿を見て、これはなに?と楽しんでいます。

    虫って、大人になると苦手になってしまう人が多いから、いまのうちだと思って沢山読ませてあげたいなあと思った。

    掲載日:2010/12/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 地面

    地面の下に住んでいるアリやセミ、幼虫の暮らしを描いたお話です。

    虫めがねで覗いたかのような地面の下が、リアルに描かれています。
    なかなか見ることの出来ない世界が地面の中には広がっているんだなぁと感じました。

    原寸大で描かれている所が、この絵本の魅力だと思います。

    虫好きの子ども達には是非見せてあげたいオススメの一冊です☆

    掲載日:2009/03/09

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



tupera tuperaのさんかく・まる・しかくなクリスマス

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.55)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット