おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

トルコのごはん」 みんなの声

トルコのごはん 作:銀城康子
出版社:農山漁村文化協会(農文協)
本体価格:\1,800+税
発行日:2008年01月
ISBN:9784494006533
評価スコア 3.75
評価ランキング 30,180
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 支度に2時間!

    同じ国の中に定住生活をする人、遊牧生活をする人がいるということを
    改めて不思議に感じました。
    夕ご飯の支度に2時間かけることも普通だということに驚きました。
    煮込み料理をする間は親戚同士の交流の場となるそうで、
    日本と随分感じが違うと思いました。

    掲載日:2010/03/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「ラマダン」のことを詳しく知りました。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子10歳

    「トルコ!トルコはいいよね〜。ギリシャと仲悪いけど」といいながら、上の子が読んでいました。
    普通、中学くらいの世界史の勉強では、あまり「トルコ」とやらないと思いますが、好きが興じて、どこかで調べてきたのでしょうか?

    私も、トルコって国は、トルコ式風呂とか、有名な「トロイ」「カパットギア」と「黒海」くらいしか知りませんでした。
    歴史的に、たくさんの国々との交通網が発達していたトルコの料理は、豊富でしたよ〜。びっくりしました。

    「ラマダン」というのが、イスラムの国の断食のことを指すのは知っていましたし、それが約1カ月くらい続くものだということも知っていましたが、
    それが「太陽が出ている時間のみの断食」で、
    普通イスラムの人は夜や日が昇る前に、きちんと食事をとっているのだ。ということをこの本で初めて知りました。

    このシリーズは、今までいったこともなく、ニュースでしか知らないようなことのない国々の生活の様子を、「食事」という視点からユニークにまとめてくれているとても面白い絵本です。

    掲載日:2010/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • トルコ

    トルコの食事に興味があったのでこの絵本を選びました。トルコではいかにパンが人々に浸透しいているかを知る事が出来勉強になりました。特にアパートの管理人さんがパンを買うシステムを持っているのがユニークで素敵だなと思いました。野菜を多用してゆっくりと時間をかけて用意する夕食に目を見張りました。実際に作れるようにレシピが掲載されているのも良かったです。

    掲載日:2009/04/12

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


音楽家の両親をもつ「ぼく」の心のものがたり

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット