ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

いちねんせいのいちにち」 みんなの声

いちねんせいのいちにち 作:おか しゅうぞう
絵:ふじた ひおこ
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2004年03月
ISBN:9784333020515
評価スコア 4.58
評価ランキング 3,846
みんなの声 総数 37
「いちねんせいのいちにち」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

37件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • 「1年生の一日」の流れがよーく分かる

    • ランタナさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳、男の子5歳

    小学校1年生の男の子、しゅんちゃんが主人公。
    「いってきまーす」と家を出てから、下校して、夜寝るまでの
    まさに「1年生の一日」ドキュメント。

    しゅんちゃんを含め、30人のクラスの子ども達の様子は、1年生らしい微笑ましいものばかり。
    授業は算数・国語・図工・体育・音楽・生活と網羅し
    休み時間の連れだって行くトイレや、給食当番、保健室の利用、掃除、下校後の遊ぶ約束まで、なかなか具体的。
    「1年生の1日」の流れがよーく分かり、
    入学前のお子さんにもイメージしやすいのではないかと思います。

    年長の下の息子にと、図書館で借りてきたのですが
    気づけば、小学校2年生の上の息子が読み聞かせてあげていました。
    上の息子によると、彼の小学校生活も「うん、うん、こういう感じ」だそうです。
    年長の息子も気にいったようで、その後、私にも読み聞かせを頼んできました。

    優しい絵も、生き生きとした子ども達の会話も、
    小学校って楽しいことろだよ、と教えてくれているような絵本でした。
    入学を控えたお子さんと親御さんにおすすめです!

    掲載日:2011/12/19

    参考になりました
    感謝
    3
  • 初めての学校

    学校ってどんなどころ・・??

    初めてのことは、楽しみな反面、心配も多いもの。
    そんな小学1年生の気持ちを安心させてくれるような1冊です。

    学校での生活が、
    朝の登校から下校まで
    細やかに描かれています。
    入学前におすすめです(*^_^*)

    掲載日:2014/05/21

    参考になりました
    感謝
    2
  • 小学校

    去年、小学校の4年生のクラスで、孫は一日遊んでいただける機会があったのでその時のことが嬉しくていつも今度はいつ行くの?ってとてもこの絵本に興味を持ちました。給食の時間が嬉しかったらしく、「おかわりしたよ!」ってとても楽しそうに話してくれました。全ページ試し読みで読みましたが、プレゼントしたい絵本です。

    掲載日:2013/03/07

    参考になりました
    感謝
    2
  • 憧れの小学校!!

    来春の入学を控え、娘の小学校への憧れは、日に日に強くなってきています。
    1年生関連の絵本、3冊目だし、特に同シリーズの『いちねんせいのがっこうたんけん』を読んだところなので、目新しい内容は無いかな・・・とも思ってたのですが、そんなことはありませんでした!

    『いちねんせいのがっこうたんけん』は、学級外のお話。この『いちねんせいのいちにち』は、学級内のお話。どちらも、外せない内容でした!!
    そして、どちらも、小学校のことがすごくよくわかります。
    授業の断片も見ることができて、小学校に対するイメージがしっかり固まると思います。

    小学校への入学を不安に感じてる子、入学後に園とのギャップを感じないためにも、
    是非とも、読むことをオススメしたいシリーズです☆

    掲載日:2012/10/16

    参考になりました
    感謝
    2
  • これからのイメージ作りになりました

    • めーぷるさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子7歳、女の子3歳、男の子1歳

     もうすぐ長女が1年生というときに買って読みました。初めての小学校、教室の様子や一日の過ごし方がとてもよく描かれていて、少しイメージ作りに役立ったようです。
     初めてのこの入学は親のほうがどきどきでしたが、思った以上にわが子は学校を喜んで行っていたので、本当にほっとしました。この本も役に立ったようです。

    掲載日:2006/03/15

    参考になりました
    感謝
    2
  • 丁寧に描かれている

    • さみはさみさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子2歳

    6歳で年長の長男に読みました。ちょうど就学時健診があった頃だったので、興味津々でした。

    自分が初めて見た小学校と比べて、「あ、こんなだった!」と同じところを発見してうれしそうにしていました。

    丁寧に小学校の生活が描かれていて、入学に不安を感じている頃に良さそうです。

    掲載日:2014/11/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 親子で楽しめました!

    同シリーズの「ようちえんのいちにち」を読んだ4歳幼稚園年少の娘が読みたがり一緒に読みました。
    幼稚園年長さんや新1年生が読むともっと共感でき楽しめると思いますが,我が家の娘も興味津々でよく見入って聞き入っていました!
    親の私は,小学校ってこんな感じだったな〜と何とも懐かしい気持ちになりました。
    親子で楽しめた絵本でした!
    小学校に上がるお子さんにおすすめの絵本ですね〜娘が1年生になる前にでもまた読みたい絵本です。

    掲載日:2014/11/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • 怖がらなくてもいいんだよ

    ランドセル買って、机を買って、算数セットや筆箱の準備もできた。あとは学校に行くだけ。うれしいな。でも、ちょっと不安。幼稚園と違って勉強ばっかりなんでしょ?っと心配する子供に、読んであげるととても安心します。友達たくさんできるんだよ。

    掲載日:2014/05/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • なつかしい

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    自分が小学1年生のときのことはどうだったかなーと思いながら読みました。
    なつかしいですね。
    自分の子供たちも今にこうやって学校生活がスタートしていくんだなーと感慨深かったです。
    小学校ですが今も昔も大きくは変わっていないのかな。
    集団登校時等、上級生たちが当時はずいぶんお兄さんお姉さんに見えていた気がしたこと等を思い出しました。

    掲載日:2014/04/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • そうそう、そうだった!

    そうそう、そうだった!

    小学校生活を思い出して、なんだか懐かしい気持ちになりました。

    特に、掃除の時間の場面!
    机に椅子をあげるとき、椅子のあしの裏にホコリがついているので
    この作業はちょっと苦手だったなあ
    と、随分細かいことを思い出しました・・

    入学前のお子さんが読めば、
    大体のイメージがつかめそうです。

    掲載日:2014/02/09

    参考になりました
    感謝
    1

37件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / おふろだいすき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(37人)

絵本の評価(4.58)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット