もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ぞうの金メダル」 みんなの声

ぞうの金メダル 作:斉藤 洋
絵:高畠 那生
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2004年07月
ISBN:9784033313504
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,027
みんなの声 総数 22
「ぞうの金メダル」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

22件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • いったいいくつ取ったのかな?

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子5歳、女の子3歳

    オリンピック開催中なので、子供にいいかと思って読んでみました。
    オリンピックっていろいろなスポーツがあるんだねとか言おうとしていたのですが、いやー、その前にぞうのすごさに大人もびっくりです。
    子供もこの大活躍なぞうに釘づけ。
    いったいこのぞうさんはいくつ金メダルを取ったのでしょう?

    掲載日:2016/08/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • 高畠さん

    高畠さんの作品だったのでこの絵本を選びました。この絵本は洒落のセンスがとても高いと思いました。文章を読むだけでも相当に楽しめると思うのですが、高畠さんの絵と文章が融合すると本当に素晴らしい!読んでいると主人公の力の大きさと心の広さとを感じられる絵本でした。主人公の周りの人々もいい味を出していて細かな部分を見る楽しみもありました。私も主人公を見習いたいと思いました。ページをめくるたびに主人公と高畠さんの絵にどんどん引き込まれていく作品でした。

    掲載日:2008/10/21

    参考になりました
    感謝
    1
  • ぞうずごいぞう

    ゾウがオリンピック!?
    もちろん、そんなことありえないんですけど、妙に納得してしまう展開でした。
    ゾウって、大きくて、力もちで、器用な長い鼻もあるし、格が違うって思いました。
    優しそうな目もいいですね。
    ぞうすごいぞう。
    そんなお話でした。

    掲載日:2016/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぞうってすごい(笑)

    • りかっちぃさん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子7歳、男の子5歳、男の子1歳

    5歳男児の感想。
    ぞうがほんきで走ったら、ほかの選手は転んで、
    ぞうが金メダルをとる所が面白い!

    7歳女児の感想。
    ぞうが全部金メダルを取れてびっくりした!

    文章の通り、
    水泳や100メートル競技は他の動物にかなわない・・・

    と思っていたら、

    いい意味で期待を裏切られ、金メダル!!

    最後までドキドキしながら読めました。

    掲載日:2014/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゾウってすごい!!

    このお話を読んだら間違いなくゾウの事がかっこよく思える絵本だと思いました。ゾウは意外に足が速かったり、泳ぎが上手だったりと驚かされることもあって驚きました。もちろん力持ちなところも出ていてうちの子はとってもカッコいいって言っていました。

    掲載日:2013/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • オリンピックまっさかり

    オリンピックまっさかりの時にこの本に出会ってしまったー。
    ちょうど息子はオリンピックも金メダルも覚えたてで興味津々。
    ほんとうにちょうどいい時に楽しく読めてよかったです。
    ぞうがオリンピックで大活躍!対戦相手の動物や人間どもが少し奇妙であやしくて笑ってしまいます。
    次々にぞうが金メダルを!あっぱれです。

    掲載日:2012/08/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぞうがこんなにすごいとは

    • ゆっきんぐさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子7歳、男の子5歳

    とってもユーモア溢れる絵本でした。
    ぞうが、いろんな種目に出場して、金メダルを取れちゃう。
    ぞうって、のっしり・どっしりなイメージじゃないですか?
    この絵本のぞうはすごい!
    のっしり・どっしりどころじゃない!スーパーぞうさんです。
    他の動物じゃない、ぞうだからこそ笑えるって感じでした。
    ぞうが ホントはこんなに機敏!?って思えちゃいます。

    掲載日:2012/02/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • いやに気になります

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子2歳、男の子0歳

    ぞうの大活躍をひたすら紹介してるのですが
    とにかく細部にまでおもしろおかしく描かれていて
    ゾウのみならず背景の登場人物に
    ついつい注目しクスクス笑ってしまいます

    ちょっと不気味な人もいたりして息子と楽しんでいます

    掲載日:2011/09/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 妙に納得できちゃうんですよ〜

     タイトルに惹かれて手に取りました。
     金メダルねぇ〜、へえ〜、と扉絵を見て、オリンピックスタジアムの絵に、まさかぞうが競技に参加?とワクワクしながら、先を急ぎました。

     一見開き目の、“ぞうが しょうぼうしだけ やっている、と おもったら・・・・・・”から大笑い。
     ぞうさんの本業は、消防士さんだったなんて。

     重量挙げ、円盤投げと活躍の様子になるほど〜。
     団体競技のページでは、強引にカッコ良く描かれていることに爆笑!

     水泳での泳法にひっくり返ってしまった息子。
     100メートル競走での勝因に、皆さんも笑ってください。
     妙に納得できちゃうんですよ〜。

     ぞうさんが、とってもカッコ良く思えちゃう作品です。

    掲載日:2011/01/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大活躍

    大活躍しているぞうも張り切っていてパワーが全開でよかったですが、一番気にいったのが、苦手な種目の新体操で、「そういうときは、見物です。」がとても可愛かったです。真っ暗な客席に隠れているようにしているぞうさんも大好きです。もしかしたら、私はそんなぞうさんの方が好きです!いつもの消防士さんとしての活躍も人の役にたってそれこそ金メダルをあげたいと思いました。

    掲載日:2011/01/29

    参考になりました
    感謝
    0

22件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット