イースターハッピーふっかつの日! イースターハッピーふっかつの日!
作: ますだ ゆうこ 絵: たちもと みちこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
大人気行事絵本最新刊! これ一冊で“イースター”の全てが分かる!!

おいで おおきくなるよ」 みんなの声

おいで おおきくなるよ 作:いとう せつこ
絵:八戸 さとこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\362+税
発行日:2004年08月
評価スコア 4
評価ランキング 18,739
みんなの声 総数 8
「おいで おおきくなるよ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 膨らみます

    テントやパラソルなど最初は折りたたまれてあるものが、使われるときに大きくなる様子を描いた絵本でした。うちの子は初めて見るものが多く、とっても興味がありました。来年はキャンプに行こうと思ってます。

    掲載日:2011/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • キャンプ

    キャンプ場でのお話です。

    キャンプに必要な物がコンパクトに畳まれているのですが、大きくなって活躍します。
    キャンプならではの迫力に溢れた絵本だと思いました。

    この絵本を読んだら、キャンプに行きたくなるオススメの一冊です☆

    掲載日:2010/05/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 無限の可能性

    夏の日差しと涼しい風が、心地よく肌に伝わってきます。キャンプを通して、子どもたちは、本当にたくさんのことを体験し、たった1日で、ぐんとたくましくなったように見えたりしますね。同時に、この本からは、こどもの可能性が無限大に膨らんでいく喜びを感じます。「いまは、まだちいさいけれど、おおきく、おおきく、おおきくなって・・・」 テントや、テーブル、ボートなど、いろんな物が、いろんなかたちで、人の役に立っているように、
    この子は、将来、どんなかたちで、自分のよさを見つけ、それを輝かせていくのだろうか、と親としての夢も重ねています。

    掲載日:2007/05/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 愉快★

    キャンプをしたことのある子どももいればそうでない子どももいると思います。普通は動くなんて考えられないけどこの絵本ではキャンプ道具が動いてる!!!
    このえほんを読むとキャンプだけでなくどこかへ行ったときにわくわくできるおはなしだと思います。

    掲載日:2007/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひろげておおきくなって・・・

    • ぽぽろんさん
    • 30代
    • ママ
    • 長野県
    • 女の子6歳、男の子4歳

    小さく丸めてあるものが、広げておおきくなって・・・と、その繰り返しなのですが、子供たちにあまり身近でないものがいろいろ出てくるのがおもしろいようです。全部そろうと楽しいキャンプになっています。子供たちも「キャンプしたーい!」とウキウキしていました。

    掲載日:2006/03/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大きくなる過程がおもしろいです。

    • れんげKさん
    • 30代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子5歳、男の子5歳

    子供も大好きでよく読むんですが、いろいろなものが大きくなっていく過程がとても面白い絵本です。

    今まであまり気にしなかった、「広げる」過程がとても面白く感じられました。

    実物を持っていないので、実際に広げて見せられないのが残念ですが、きっとそういう機会があったときも、楽しめるんじゃないかと思います。

    最後の、「みんな、あそびにおいで」のところで、もう、行く気満々になって「遊びに行こう!」と言っている子供達です。

    掲載日:2005/12/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 広げるといろいろなものに変身。

    • てんぐざるさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子9歳、女の子4歳

    月刊予約絵本「ちいさなかがくのとも」から、紹介します。
    キャンプ場での出来事。
    まずはパラソル。傘を開くと、ホラ、大きくなります。そして、テーブル、ハンモック、ボート、テントと、みんな最初はクルクルっと丸めてあって、小さいけれど、大きくなるといろんな形に変身するんですねー。
    作者の目の付けどころに感服します。
    八戸さとこさんのイラストもとってもナチュラルで素敵でした。

    掲載日:2005/01/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夏休みに向けて、気持ちが開く一冊!

    初めまして!絵本大好きで、参加させていただきます。

    この本は、書店で目につき立ち読みして、心が爽やか〜になりぜひ多くの子供達と一緒に見たい!と思い、買ったものです。

    作者のいとうさんのコメントに惹かれました。
    ある日遊びに来るご自身のお孫さん達の為にビニールプールを膨らませ、それを眺めている内に、その光景が子供達がぐんぐん成長していく姿と重なり、この本が生まれた・・・という事。
    最近では空気を入れなくとも広げるだけで自動的に膨らむビニールプールがある、とお知りになり、”それを使っていたらこのお話は浮かんでこなかったかもしれないなぁ”と思われたそうです。

    その思いに感じ入りました。
    絵を描かれた方の事もいとうさんは絶賛していらっしゃいますが、本当に爽やかな夏!の絵です。
    緑あふれる湖畔に家族がキャンプに行くお話となっていますが、ハンモックに揺られてすやすや眠る絵、湖にボートを浮かばせる絵、美味しそうなごちそう、犬も家族である絵、夜に灯りの灯るテント。
    登場するお母さんが、子供を見守りながらも、昼も夜も(裏表紙でも)”本”を手にしている所がまた、すごく面白くて良いと思いました。

    夏休みに、こんなキャンプに家族で行ってみたい!と心から思う一冊です。

    掲載日:2004/07/28

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / えんそくバス

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


大きなクスノキには生き物たちがいっぱい!

みんなの声(8人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット