雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
アダムのママさん 40代・その他の方

この詩、大好きです
宮澤賢治の作品は、必ずしも好きなものば…

さぁ おでかけ」 みんなの声

さぁ おでかけ 作・絵:やまだうたこ
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\770+税
発行日:2004年08月
ISBN:9784893093301
評価スコア 4.08
評価ランキング 17,954
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • したく

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    自分でしたくをしておでかけをするくまちゃん。
    とっても頼もしいですね。
    1歳になりたての娘にはまだできませんがだんだんできるようになっていくのかな。
    今は声掛けをしつつ見守っていきたいと思っています。
    上の娘がおでかけとなるとさっとしたくをする様を思い出してしまいました。

    掲載日:2014/06/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 身支度

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子20歳、男の子18歳

    小さい子向けおはなし会用にセレクト。
    赤いくまちゃんが身支度する様子をシンプルに描いた作品。
    パンツ、シャツ、ズボン、靴下、帽子。
    タオルと飲み物も持っていくなんて、なかなかポイント高いです。
    靴も履いて、自分一人で身支度することへの嬉しさが伝わってきます。
    くまちゃんの表情もとても誇らしげで素敵です。
    赤いくまって、ちょっとびっくりしましたが、表情がくっきりしていて、
    案外子どもたちの目を引きそうです。
    身支度の楽しさを感じてもらえるといいな。

    掲載日:2014/02/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今度はお着替えの練習!

    11ヶ月の娘に読んでやりました。まだ、本に紹介されているような衣服を着ているわけではないのでぴんとこない感じでしたが、靴下だけは反応。毎日のなにげない動作をなんとか理解してくれているんだ、と思える瞬間ですね。もう少ししたら歩き出すので、この絵本の意味もきっと理解してもらえると思います。赤いくまなので、より女の子のほうが共感してもらえる絵本ではないでしょうか。娘はほかのクマを扱った同じような本には反応しなかったので、好き嫌いがあるのですね。シリーズ本が気に入ったお子さんにはぜひ読んであげてみてください。

    掲載日:2012/06/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • お出掛けです

    赤ちゃん絵本ですが
    二歳になったばかりの息子にはちょうど良かったです。
    お出掛けの準備ってまだわかりにくいけど
    こちらは、ひとつずつ準備していくのが
    絵をみて分かります。
    嫌がる帽子や、いつもはく靴。
    全部必要ですもんね。
    いってきまーすの顔がいい!

    掲載日:2011/05/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • アイババさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    2歳の孫へ読みました。おでまけ前の準備、孫も今ちょうど自分でしたい時期なのでこの本はグッドタイミングでした。パンツもくつしたもシャツも名前を知っているので、孫は嬉しそうに、そして自慢げに「知ってる!」「はく!」と言って見ていました。イラストが可愛くって読みやすい本です。お着替えに興味を持ったらお勧めの本です。

    掲載日:2010/12/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 真似っこ好きなお子さんに

    山田詩子さんの世界が大好きです。
    ほわーんと温かい気持ちになれるような、
    甘い香りが漂ってくるような世界観が大好きです。

    そんな母の好みを抜きにしても、かなりオススメしたい一冊です。

    おでかけの準備は
    パンツはいて、シャツをきて、ズボンはいて、くつしたはいて、
    ぼうしかぶって、タオルと飲み物もって、靴をはきます。

    イヤイヤ期突入で、「ぼうしイヤ!」「靴下イヤや!!!」とごねる娘。
    この絵本のように順を追って準備して欲しいと毎日読み聞かせていました。
    そうすると、少しずつ身支度について理解できるようになったようです。
    次は「自分でする」と言うようになって、ちょっと大変な事には変りませんが…

    娘は教育番組で歯磨きのシーンがうつると「はーみーする!」と真似たがるタイプです。
    そういったお子さんにはとても向いている絵本だと思います。
    絵本を楽しむというよりは躾用に使っています。

    掲載日:2009/11/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • おたすけ絵本

    友達にプレゼントしました。
    お嬢さんがハイハイをそろそろ卒業する頃で、絵本にも
    興味津々という事を聞いたので。
    私の大好きな紅茶shop、カレルチャペックの山田詩子さんの
    ファーストブックから、こちらの絵本を選びました。
    真っ赤なこぐまちゃんが、おでかけ準備をする絵本。
    友達もお嬢さんとのお出かけの時は、この絵本を見せながら準備して
    いるとの事。活用してもらって、嬉しく思ってます!
    お嬢さんも、やはり女の子だからなのか『赤いくまさん』がお気に入り
    だそうです!

    掲載日:2009/04/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 準備はできた?!

    クマがお出かけの準備をする話。

    元気よく出かけていくクマは、
    見ていてとても気持ちがよく、
    なんだか元気が出てきます。

    この本は、お出かけに行く時、
    何をすべきか、クマの行動を通して教えてくれます。

    私が「これもった?」と娘にいちいち言わなくても、
    娘が自主的に行動に移してくれるのでは?!と、
    期待をしています。

    だから、わたくしは気にいっています。

    掲載日:2008/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 身近に感じて楽しんでるみたい

    • しゆまさん
    • 30代
    • ママ
    • 静岡県
    • 男の子1歳

    大好きなカレルチャペックの山田詩子さんの絵本。
    シンプルな絵で、順序良くお出かけの支度をするくまクンがかわいいです。
    シャツもズボンも帽子もバッグも似たようなものを持っているためか、息子は楽しそうにみています。

    掲載日:2008/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • みぶりてぶり

    ページをめくるごとにくまちゃんがおでかけの用意を整えていく様子が描かれているかわいい絵本です。
    娘は靴下を履いたり、帽子を被ったりする仕草を真似て、最後の「いってきまーす」では手を振ります。
    わりと気に入っている様子。

    掲載日:2007/02/24

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.08)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット