雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

ベルナとなみだのホットケーキ」 みんなの声

ベルナとなみだのホットケーキ 作:郡司ななえ
絵:日高 康志
出版社:ハート出版
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年
ISBN:9784892952876
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,210
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • じーんときます

    • イザリウオさん
    • 40代
    • ママ
    • 群馬県
    • 男の子9歳、男の子7歳

    すっかりベルナのファンになった二男。
    読むのを楽しみにしていました。
    このおはなしは、ふつうの子供のまだ小学生のみきたくんにとって、目の見えないお母さんに疑問をもち、それを乗り越えていく、とても素敵な内容です。
    お母さんの対応も立派です。ここまで、いろいろ苦労を重ねてきた経験がそうさせるのでしょうか。
    またまた続きを借りて読みたくなった私達親子です。

    掲載日:2009/10/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 出会えてよかった

    盲導犬の事は全くと言っていいほど分かっていない事おこの絵本の御蔭で認識することが出来ました。御母さんは自分の子もかわいいけれど他の子も可愛いからちゃんとした方法で子供を諭したのだと思いました。”相手が嫌がっていたらそれは遊びにはならないのよ”とは子供だけでなく大人の世界にも当てはまる言葉だと思いました。お風呂で息子に話しかけるお母さんは優しさと芯の通った強さで我が子を包み込んでいる様に見えました。“心の目”とは素晴らしい言葉だと思いました。私もこの御母さんを見習わなければならないなと思いました。優しいお母さんの焼いたホットケーキは本当に美味しそうで愛情にあふれていました。素敵な絵本でした。

    掲載日:2007/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 前向きなななえさんに拍手をおくりたい

    • えっこさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子11歳、女の子8歳、女の子4歳

    子供を持つということは、自分には直接はわからない子供の体や心の痛みを引き受けるということでもあると思います。自分の心の傷や痛みなら、なんとか強気で受け止めることはできても、子供のこととなると、私は、つい弱気になり、心配しすぎたりするのです。

    でも、ななえさんは違いました。お母さんが目が見えないということで、みきたくんが心を痛めている時に、あわてずさわがず暖かく見守って、さりげない方法で慰め、「こころの目」の大切さを教えているのです。みきたくんがそれを立派に受け止めていますが、それは、みきたくんがうまれてからのななえさん一家の生き方の賜物だと思います。

    こんなふうにして大きくなったみきたくんは今いくつになっているのでしょう。きっと、人の心の痛みや優しさに敏感な心優しい青年に成長していることと思います。

    掲載日:2004/08/10

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。
  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット