雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
汐見台3丁目さん 40代・ママ

賢治の作品の祖となるテーマ
つい近年まで私の中では、宮沢賢治という…

ねこがおどる日」 みんなの声

ねこがおどる日 作:八木田 宜子
絵:森川 百合香
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2011年03月25日
ISBN:9784494025503
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,411
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • かわいいお話

    もともと飼っていたシロに加わってクロという猫を飼うところから物語が進みます。

    お父さんとお母さんが仲良さそうな様子が伝わってきて、2人ともネコに優しくって、リツコの幸せそうな様子もよく伝わってきます。

    温かい気持ちにさせてくれる絵本ですがあまり娘たちには印象に残らなかったようで、図書館で借りてる間読んでと持ってきたのは少なかったです。

    掲載日:2012/12/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 夢のある話

    • たっこんぐさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 男の子5歳、男の子3歳

    絵本の表紙の楽しそうな所にひかれて、
    3歳の息子が手に取りました。

    お話も、とてもファンタジックです。

    おとうさんとおかあさんが、仲良くワルツを踊る場面は
    素敵だな・・・とおもいました。
    (こんな夫婦いいな・・・)

    また、黒猫が家にいるのをみて、お父さんの言葉が温かい。

    親子でホンワカできる絵本です。

    掲載日:2012/04/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 黒猫がきっかけで起きた不思議

    • 事務員さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子6歳、女の子4歳

    白猫を飼うリツコのうちに黒猫がやってきた。
    二匹の猫の会話はリツコにしか聞こえない。
    二匹は夜ワルツをおどる。これもリツコだけが見える。
    誕生会の日の夜には
    他の猫達もベランダに集まりダンスパーティー。

    黒猫がやってきてから
    リツコには不思議な幸せが訪れました。
    パパとママがワルツを踊るようになったのもこの日から。
    何かひとつの出来事でことが上手く運ぶような
    ひとつが転機になるような
    そんな絵本でした。

    掲載日:2011/06/28

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット