大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

どろぼう夫婦」 みんなの声

どろぼう夫婦 作・絵:児島なおみ
出版社:リブロポート
本体価格:\780+税
発行日:1980年11月
ISBN:9784845700127
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,274
みんなの声 総数 3
「どろぼう夫婦」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お隣に住んでいるのは、ホントにどろぼう夫婦?!

    • ランタナさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子8歳、男の子6歳

    図書館のちょっと古びた本でしたが
    赤く縁取られた、おしゃれなペン画の表紙が気になり、手にとりました。

    主人公の「ぼく」は言います、お隣に住む夫婦は泥棒だと。
    「ほんとうなんだからしょうがないよ。だってね、近所の物知りじいさんが教えてくれたんだ。」
    ・・・でも、お隣のご夫婦、表紙と違ってとても温和で、
    ごくごく普通に暮らしているだけだと思うんですけど!

    「ぼく」は小さな探偵さんになり、毎日お隣を見張っています。
    ご主人が自動車の修理をしているだけでも
    「現場からすぐ逃げられるように」手入れしている等々、
    もう、全部アヤシく思える「ぼく」。
    あの「物知りじいさん」に近況報告しているような絵もあり
    あぁ・・・と思いつつも可笑しく、オチも楽しめました。

    大人向けかと思い、自分用に借りたのですが
    次男のリクエストで読んだら、耳だけ聞いていた長男も途中からやって来て、
    終始ニヤニヤニヤニヤ、時々フフッと鼻で笑い、「面白かった〜」と言っていました。

    小学校中学年位〜大人の方に、たまにはこんな作品もいかがでしょう。
    線が細いので、おうちでの読み聞かせや、一人読みがおすすめです。

    掲載日:2012/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 想像力&見張り?の楽しさ

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子20歳

    白黒の外国風の絵
    設定もそのような感じ
    作者さんが幼少期過ごしていたようです

    本当にどうぼう夫婦?なのかな?
    ただ、おうちを修理してるのでは?
    ただ、くつろいでいるのでは?
    と思えることを

    「どろぼう」だと思っているので
    全部悪い方に考えている(^^ゞ

    想像?
    ごっこあそび?

    でも、きっと「ぼく」は真剣なんでしょうね
    その真剣さには拍手!
    えっ!?今度はスパイ???

    あくなき想像力を楽しませてくれそうです

    掲載日:2012/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 思いこんだら

    となりの夫婦は泥棒夫婦。
    そう思ってしまった少年には、となりの夫婦がやることなすこと怪しげに見えてしまいます。
    そして、自分はおまわりさんになったつもり。
    懐かしいごっこあそびの世界ですね。
    疑われた方は大変ですが、お構いなしに悪ガキたちとそんな世界で遊んだのは遠い昔。
    泥棒夫婦が引っ越して、次はスパイ夫婦が引っ越してきました。
    子どもの空想には限りがありません。
    白地に黒のペン画で、少しシニカルに描かれているのが妙に距離感を置いて眺めているようで印象的。
    なんで絶版なのでしょう。

    掲載日:2011/04/06

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / よるくま / おこだでませんように

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット