ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

灰谷健次郎のどうわ1年生 2」 みんなの声

灰谷健次郎のどうわ1年生 2 作:灰谷 健次郎
絵:長 新太
出版社:理論社 理論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,456+税
発行日:1994年03月
ISBN:9784652021347
評価スコア 4
評価ランキング 22,275
みんなの声 総数 1
「灰谷健次郎のどうわ1年生 2」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子どもと一緒に大人も

    小学一年生が主人公のものを探している時に見つけました。

    タイトルに1年生とあったので、見てみたら、三話収録されているものすべてが主人公が一年生らしく、ああこれだと思いました。

    『ろくべえまってろよ』『いえでぼうや』『ろくすけどないしたんや』と、すべて絵本にもなっている作品ばかりでした。

    読んでいて一番もっとおかあさんわかってやってほしいなと思ったのは『いえでぼうや』でした。

    おかあさんに「へんな子」なんて言われたら私としても家出したくなるかもと思います。

    私とてもそんなに物わかりのいい親というわけではありませんが、子どもの気持ちに添った言葉のかけかたがもっとあるんじゃないかなあと。

    子ども向けの作品ではあるのですが、どうも親目線で読んでしまいました。

    子どもの頃にも灰谷さんの作品をよく読んでいたもので、ことさらに子どもの方へ気持ちが向かってしまうのかもしれません。

    子どもだけにというのではなくて、親も一緒に読んでほしい作品だと思いました。

    掲載日:2011/04/06

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…
  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット