雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

新版・授業が生きるブックトーク」 みんなの声

新版・授業が生きるブックトーク 作:鈴木 喜代春
出版社:一声社
本体価格:\1,500+税
発行日:2011年03月
ISBN:9784870772137
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,023
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵本の使い方の幅が広がります

    • 事務員さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子6歳、女の子4歳

    小学校の先生が授業で絵本を活用するためのガイド本でした。
    絵本はいろんなことを教えてくれます。
    学習に取り入れることで直接的にも間接的にも
    子どもたちの興味を引き出すきっかけになるでしょう。

    1年生から6年生までの学習に取り入れる
    参考絵本が紹介されています。
    先生が活用するものなので
    45分の授業をどう展開し
    子どもたちから何を引き出そうとするのかのレジュメつきです。

    私は絵本を読み、何か一つでも与えてあげようと
    読みきかせ後によく親子で話をしています。
    先生ではないので授業ほどではないけど
    似たところがあるなと共感しました。

    娘はまだ1年生なので今回は
    1年生と2年生のところを抜粋して読んで終わりにしました。

    掲載日:2011/05/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 参考になりました

    ゆとりの教育の見直しで、新教育要領の教科書が今年度からスタートです。

    それに伴って、こんな本を見つけました。

    私自身、子どもの頃から国語の教科書を読むのが好きでした。

    息子が新しい教科書をもらってくるのが楽しみでもあります。

    息子の話や教科書などから今学校で習っていることを知って、図書館で関連の本を探して息子と読むこともしています。

    教科書だけでももちろん内容はわかりますが、息子と関連の本を読むのも楽しいので、しているのです。

    読んでいると、ああこんなことを学習するんだなあということがわかり、また関連の絵本を知るのも楽しいことでした。

    学校の先生向けの本だと思いますが、絵本や児童書に興味がある大人が読んでも参考になると思います。

    掲載日:2011/04/08

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット