ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

イソップえほん5 きたかぜとたいよう」 みんなの声

イソップえほん5 きたかぜとたいよう 作:蜂飼 耳
絵:山福朱実
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2011年03月
ISBN:9784265066957
評価スコア 4.2
評価ランキング 15,956
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 名作!

    • リーパンダさん
    • 40代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子11歳、女の子9歳

    私はイソップ童話の中でもこのお話が好きで
    子供たちが小さいときに読んであげたことがありました。
    先日娘が久々にこの本を読んで
    旅人はとばっちりだね〜。と笑っていました。
    どっちの勝ちでも大変なのは旅人。
    何回読んでも面白いと思ってくれてよかったな〜と思いました。

    掲載日:2012/02/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • 迫力の絵

    • 事務員さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子6歳、女の子4歳

    お話は誰もが知る北風と太陽です。
    旅人の上着を脱がすのはどっちだ?の勝負。
    聞く娘も真剣にどっちが勝つか考えています。

    北風の激しい風、いくら吹いても
    旅人は必死で上着をつかまえます。
    北風が諦めたとき
    「やっぱりねー、○○ちゃんは太陽の勝ちだと思ってた」
    ですって。

    この絵本は絵が最高に力強くて独特で
    灼熱の太陽のオレンジ色がジリジリと照らしていて
    読んでいて熱が伝わってくるようです。
    山福朱美さんの絵に注目です。

    掲載日:2011/04/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • とても面白いイソップ!

    子供にも一度は読んでもらいたいイソップのお話の1つですね。
    北風と太陽どっちが強いのだろう〜とどきどきしますね。
    私はもちろん暖かな太陽の方が好きだけど!でも暑すぎるのも大変かな(笑)。
    とても面白いお話だと思います!

    掲載日:2016/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 迫力満点

    この絵本の挿絵は木版画なのかしら?
    迫力満点で素敵です。
    きたかぜはきたかぜらしく、みているだけで飛ばされそうな
    気がしますし、たいようは、じりじりとあついです。
    娘もインスパイアされたようで、ぐるぐるうずまきのきたかぜを
    描いたりもしていました。
    しかし。
    最後のページで「どうですか。ぼくのかちですね」
    「ああ ぼくのまけだな」と読んであげていたら「なんの競争して
    たんだっけ?」と(笑)。
    えー。なんでそんなこと忘れちゃうのー。
    忘れんぼな娘にとっては、(たぶん教育的な意味があるであろう)
    物語の意味がまったく役にたたなかったのでありました(笑)。
    まあ、そんなこと気にせずに、絵の迫力とか一瞬一瞬の場面を
    楽しめればいいとは思うのですけれどね。

    掲載日:2011/11/25

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『おふくさん』 服部美法さん インタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット