もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

こちら動物のお医者さん(3) ウサギおたすけレ−ス」 みんなの声

こちら動物のお医者さん(3) ウサギおたすけレ−ス 作:ルーシー・ダニエルズ
訳:千葉 茂樹
絵:サカイ ノビー
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2011年02月25日
ISBN:9784593565238
評価スコア 4
評価ランキング 22,888
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • こちら動物のお医者さんシリーズ第三弾

    シリーズものであることを認識はしていたのですが、この巻が最初かと思い読み聞かせ始めたら、息子には主人公と友だちとの関係があまりうまく結び付かなかったようです。

    一巻ごとにお話は完結してはいるものの、最初から読んだ方が人間関係がよくわかると思ったのが反省点でした。

    マンディの両親は獣医、獣医の家であるがゆえに、マンディは動物を飼うことができません。

    動物のことが大好きでも飼えないということがあり、友だちと動物とをつなぐのがマンディの得意とすることでもあります。

    毎回動物がピンチな状況に陥るのでハラハラはさせられますが、全体的に安定したストーリーで、読みやすいシリーズですし、親としても子どもに安心して手渡すことができるシリーズだなあと思います。

    主人公は女の子ですが、親友のジェイムズは男の子であるので、男女問わずに読めるのではないかと思います。

    中学年向きに読みやすいシリーズが出てきたなあと思いました。動物好きなお子さんはより親しみを持って読めるのでは。

    掲載日:2012/03/30

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「いのち」の意味を考えさせてくれる絵本

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット