たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

ケイティとひまわりのたね」 みんなの声

ケイティとひまわりのたね 著:ジェイムズ・メイヒュー 西村秀一
出版社:サイエンティスト社
本体価格:\1,600+税
発行日:2011年03月
ISBN:9784860790479
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,949
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 絵が生き生きと見えてくる!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子10歳、女の子5歳

    5歳の娘と読みました。

    ケイティとモナリザのひみつを読んでから、
    ケイティが大好きになった娘。
    早速、ひまわりのたね も一緒に読みましたが、
    今回のケイティと絵たち、かなりハチャメチャ!

    こんなに美術館散らかして大丈夫?!と
    私の方がヒヤヒヤするほどでしたが、
    このハチャメチャな登場人物?たちのおかげで、
    ゴッホやゴーギャンの絵がとっても生き生きと見えてきますよ!

    ちょうどいま上野の美術館にゴッホの絵がきているところ。
    娘を美術館デビューさせてみようかなと
    ちょっと考え始めるきっかけになっています!

    掲載日:2016/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゴッホの「ひまわり」

    タイトルを読んだときからの期待どうり、ゴッホの「ひまわり」が取りあげられていました。
    やっぱり、いい絵ですね。
    ケイティは、名画の中でバタバタと動き回っていましたねー。
    こんなふうに絵と関われるケイティが、羨ましいです。

    掲載日:2014/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 名画が分かる

    雨の日は良いもの、大事なもの、、、とケイティに教えるおばあちゃん。雨の日に美術館にいったケイティは、ゴッホの「ひまわり」の花瓶を落としてしまう。それを笑ったゴーギャンの「踊るブルターニュの少女たち」の中の少女ミミに手伝ってもらうようお願いしたら、犬のザズーが飛び出て、ゴッホの「夜のカフェテラス」、ゴーギャンの「タヒチ牧歌」などの中を旅します。

    最後にはケイティがそれぞれの名画にケリをつけていき、別れを言っておばあちゃんと家に帰っていきます。

    ストーリーも絵もなかなかステキで、オチも良いと思います。本を読めば、名画の作者や絵の雰囲気を知れるのでとても興味深いです。ちなみに、最後のページにゴッホ、ゴーギャン、スザンヌといった登場名画作者の簡単な経歴が出ているので勉強になって、とても良いです。

    掲載日:2013/02/08

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


双子のももちゃんとはなちゃんがくりひろげる、たのしい世界!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット