だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

とうぞくかわうそだん」 みんなの声

とうぞくかわうそだん 作・絵:大友 康夫
出版社:ベネッセコーポレーション
本体価格:\1,262+税
発行日:1996年10月
ISBN:9784828850528
評価スコア 3.5
評価ランキング 31,548
みんなの声 総数 1
「とうぞくかわうそだん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 息子が気に入っていました

    大友康夫さんの絵本で、読んでみたらコマ割りの漫画のようになっていて、そうエルジュのタンタンの冒険に似ているのです。

    のねずみのハリーとかえるのヘンリーの冒険物語です。

    その後、『まほうつかいをやっつけろ!』などの偕成社の幼年童話を読んだら、

    こちらものねずみのハリーとかえるのヘンリーが出てきました。

    大体同じ時期に描かれていたものなので、大友さんご自身このキャラクターに愛着があったのかもしれませんね。

    この絵本ですが、シリーズがあり息子がとても気に入って、続きがないかと聞いてきほどでした。

    漫画なので、読み聞かせをしてもらうよりは一人で読みたい絵本かもしれません。

    冒険なのでドキドキハラハラ、そして悪者もでてくる、こういうお話、男の子はとても好きだと思います。

    掲載日:2011/04/11

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット