ブルドッグたんていときえたほし ブルドッグたんていときえたほし ブルドッグたんていときえたほしの試し読みができます!
作・絵: 谷口 智則  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
谷口智則さん新作絵本!星が消えてしまった世界のおはなし

大切なきみ」 みんなの声

大切なきみ 作:マックス・ルケード
絵:セルジオ・マルティネス
訳:松波史子
出版社:CR企画(いのちのことば社)
本体価格:\1,200+税
発行日:2000年11月
ISBN:9784264018698
評価スコア 4
評価ランキング 21,757
みんなの声 総数 2
「大切なきみ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 何が本当に大切なことか

    奥の深そうなお話でした。
    一人の木彫り職人の作り出したウィミックスと言う名の小人たち。
    こびとたちは、こびとの世界で、ずいぶんいろいろなことをして、人間のように暮らしているようです。
    ここでは、お互いを評価しあって、毎日毎日、お互いに、すばらしい印の星とダメ印のシールを付け合うのです。
    パンチネロは、どんなにがんばってもダメ印をつけられるこびとでした。
    後半、パンチネロは、自分を作り出した、創造主に会いに行くことになりますが、
    パンチネロは、自分が、創り主に愛されていること、
    何が本当に大切なことかを学んだようでした。
    近いうちに、彼のダメ印のシールはみんな、なくなりそうです。

    掲載日:2018/02/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人にもおすすめ

    木彫りの小人、パンチネロ。他人の評価でねずみ色や金色のシールを貼られますが、他人の評価を気にしないことにしたら、悪い評価のねずみ色のシールが消えます。

    他人の悪口なんかを気にせず、自分を大事にすることを教えてくれる、とても良い絵本です。

    ちょっと長いので3歳後半〜4歳以降で読むのがおすすめ。

    絵はちょっとピノキオっぽい印象でイタリアふう。

    掲載日:2011/04/12

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


新潮文庫3200万部刊行、星 新一の小説が絵本に!

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット