いっこ さんこ いっこ さんこ いっこ さんこの試し読みができます!
作: 及川 賢治 竹内 繭子  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
100%ORANGE新作! リズムと色と形で楽しむ新しい赤ちゃん絵本です

まんぷくでぇす」 みんなの声

まんぷくでぇす 作・絵:長谷川 義史
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2004年04月
ISBN:9784569684550
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,457
みんなの声 総数 58
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

58件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • おもしろい!!!

    長谷川義史さんの本にハマっていて、図書館で見つけて借りてきました。
    2歳と7歳の娘と読みましたが、二人のすごい食いつきよう!

    まず、「かしこまりました、さんめいさまごあんない」の
    ボーイさん(?)にゲラゲラ笑い出し、
    食べ終わったお父さんの口にケチャップがついてたり、
    お子様ランチの旗が頭にささっているのを見た次点でテンションがあがりまくっていました。
    ラーメン食べた後には、お母さんの髪型が変わっていたり、、
    お父さんが人民帽をかぶっていたり…!!!

    とにかくページをめくるたびに発見があってすごくおもしろい!!

    お肉のあたりから様子がおかしく(?)なってきて、だんだんエスカレートするダジャレに、私と7歳の娘はノックアウトでした(笑)。

    必ず誰かがついてくる所や、毎ページに登場している隠れキャラを探すのも楽しいですね♪

    最後の「ごちそうさま」のシメにも、ホッと一安心♪

    最初から最後まで、細かい所に楽しい要素がちりばめられていて、
    読めば読むほど楽しい発見がありました。
    娘はすごろくとまんぷく通信にも食い付いていました♪

    私個人としては裏表紙が大好きです!

    長谷川さんの他の本も全部読んでみたいね!と、娘とワクワクしています♪♪

    掲載日:2011/10/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • 読んでる私達もまんぷくでぇす

    • えほんほんさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子4歳、男の子2歳

    食べ物好きの息子が図書館で見つけて借りました。
    次々と出てくる食べ物とそれに関連した楽しい情景。
    脇役達の絵にも笑えました。
    食べ物はもう食べきれん!!というくらい出てきましたが、うちのこは最後まで一緒に「あっ 食べたい食べたい!!」とあいづちを打ちながら楽しく読んでいました。
    最後はやっぱりおうちのご飯。。と落ち着く〆が私は好きでした。

    掲載日:2011/01/16

    参考になりました
    感謝
    1
  • 長谷川さん炸裂!

    長谷川さんの絵はすぐに分かります。独特です。文章も読むと”はせがわさんかな?”と感じます。独特です。その独特さがとても好きです。子供の絵本だからこそ細部までこだわる。細部まで手を抜かない。そんなところが大好きです。2か月の娘には早すぎ!と言われるかもしれません。いいんです!私が好きだから!娘にも魅力を感じてもらえたと思います。今度友達の誕生日にこの本を贈ります。

    掲載日:2007/08/06

    参考になりました
    感謝
    1
  • おなかいっぱい

    まんぷくでぇすと言いながら、次々と食べ続ける不思議な家族の
    お話でした。
    次はなになに?と気になるメニューですが、
    カレー食べた後で、みんなの服装が、エキゾチックに変化しているのですね。
    おもちのあたりでは、言葉遊びというのか、ちゃんと食べていないような雰囲気です。
    おうちに帰る前は、みんな太ってる?食べ過ぎて、気持ち悪そう。
    見ているだけで、満腹になりました。

    掲載日:2017/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • こういう色のはっきりした絵は、

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子5歳、男の子3歳、女の子0歳

    子供に好まれるんだろうなー。まだ食うか、まだ食うか、と思いながらページをめくりました。お話の内容はともかく、見開きのまんぷくすごろくがいいねと思いました。カラーだったら是非遊びたい。個人的に、男子五楽坊がツボでした。

    掲載日:2017/08/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 家族に注目

    7歳次女に読みました。

    お父さん、お母さん、息子の3人がお食事に。まんぷくになっても、また次の店に行く3人。お好み焼きやさんだったり、ラーメンやさんだったり。注目すべきは家族3人の姿。どんどんどんどん変化しているんです。次女は大笑い。「食べ過ぎだねー」と。

    いろんな発見があってとっても笑える絵本です。

    掲載日:2017/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんだこの家族!

    す、すごいんですけど…。
    「まんぷくです。でも、まだたべたい。」
    これは、わかります。よくあります。
    でも!でも!!
    いくらなんでも、たべすぎ〜。
    もう、びっくり仰天の食べっぷりです。
    でも、国際色豊かで、見ている分にはたのしいです!

    掲載日:2017/02/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • これ面白いんで!

    • ナォコ☆さん
    • 30代
    • ママ
    • 香川県
    • 男の子7歳、女の子4歳

    これ面白いんで〜!と言って図書室から息子が借りてきました。
    見よってよっ、と言いながら私と娘に読んでくれ、娘もこの本に夢中。
    どんどん体が太って行く様子や、ごちそうさました後の、3人の格好も面白いと思います。
    ぼくはここで食べたい!私はここがいい!と子供二人で楽しみながら読んでいましたよ(*^^*) 自分達で読んで、さらに「お母さん読んで〜」ってきたから、声をだんだん変えて読むとさらにウケました。
    でも、やっぱり家で食べるのが一番おいしい で終わるのもいいですね。

    掲載日:2012/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • とってもおもしろい

    どれだけ食べるんだ!っていうくらい

    食べるお話です。

    絵もダイナミックだし、

    文面もおもしろい。

    食べるたびにどんどん丸くなっていく

    三人がおもしろい。

    掲載日:2011/12/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 恐ろしい食欲だなー

    4歳0ヶ月の息子に読んでやりました。次々にでてくる食べ物をぺろりとたいらげる様子は圧巻です。息子も大好きなメニューばかりなので、一緒にたべているつもり。途中で服装も変わっていく様子がおもしろいらしく、けたけた笑っていましたね。細かいところが気になるようです。そしておもしろいです。どんなにおいしいのを食べていても、最後はおかあさんの手料理が一番、とちょっとじーんときました。そんなにおいしい料理を作っていないのになーと、ちょっと反省。おかあさんの手料理のよさを伝えたいのがこの本。おかあさんの手料理が大好きな子におすすめします。

    掲載日:2011/09/11

    参考になりました
    感謝
    0

58件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


「ななちゃんの絵本」シリーズ つがねちかこさんインタビュー

みんなの声(58人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット