庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

草原のサラ」 みんなの声

草原のサラ 作:パトリシア・マクラクラン
絵:中村 悦子
訳:小玉 知子
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1996年01月
ISBN:9784198604301
評価スコア 4
評価ランキング 22,275
みんなの声 総数 1
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 『のっぽのサラ』その後

    『のっぽのサラ』を読んだ時に、『草原のサラ』という続編があること教えていただきました。

    『のっぽのサラ』では、サラが花嫁としてやってきます。

    『草原のサラ』では、結婚して大干ばつに見舞われます。

    天候・天災に関して人は立ち向かっていくことはできませんが、そんな中でも人は生きいかなくてはならず、

    人の気持ちを支えるものは家族愛であったり、人とのつながりであったりだと思います。

    生きていく間には、いろいろな苦難があります。

    時には立ち止まったり時には気持ちが萎えたり、でも人にはどんな時にも生きていこうとする力もあります。

    『のっぽのサラ』でそのさわやかで暖かい世界に魅了された人々のリクエストによってこの作品は描かれたそうです。

    『のっぽのサラ』を読んだ後には、この『草原のサラ』で、サラと家族たちがその後どうなったのかをお楽しみください。

    掲載日:2011/04/18

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット