あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

「けんぽう」のおはなし」 みんなの声

「けんぽう」のおはなし 作:井上 ひさし
絵:武田 美穂
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2011/04/09
ISBN:9784062168670
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,208
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • “争い事が起きたとき、戦わずに国を守るには?”

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    この秋に、初めて住まいの近くでやっている『9条の会』のお話を聞く機会がありました。
    初めて聞いたときは何?と思いましたが、ここ数年日本国内には大江健三郎さんなど文化人たちの掛け声で、『9条の会』がたくさんあるそうです。『9条』すなわち“日本が戦争を永久に放棄し戦力を保持しないと定めた”日本国憲法を守ろうという会です。

    そこで聞いた話でいろいろ思うところがあり、ネットで検索していたら小学生にもわかるような「憲法」の絵本がある!しかも書かれているのはあの、井上ひさしさんではないですか〜!?
    うおぉ〜っと、思って探してきました。

    とても分かりやすく楽しく描かれていました。イラストが武田美穂さんだったのも子どもたちの好奇心をつついたらしく、
    我が家の子どもたちは二人とも「なになに?」と、さっそくこの絵本を手にして読んでくれました。
    読み聞かせにするにはちょっと読みづらい作りでしたので、一人読みで読んでくれて助かりました。

    うちの下の子は特に、
    『ぼくのお父さんは、いっぱい勉強して、いい大学にいくのが幸せだっていうけど、ぼくはサッカーの選手になりたいんだ……』という、子どもの訴えと、それに対して井上さんがお答えになっているシーンにやけに興奮して「そう、そう!!」といっていました。
    偉い人、力のある人の言いなりになるのではなく、一人一人に自由がある。ということ。
    他にも、小学校の高学年くらいであれば十分理解できる言葉で、日本の憲法の中にある「戦争放棄」のことについてもわかりやすく語ってくれています。
    私は特に、井上さんが「(戦争を放棄している)日本は、争い事が起きたとき、戦わずに国を守るためにどうすればいいか」という話を子どもたちにしている部分が心に残りました。
    親しみやすい武田美穂さんの絵を見ながら、子どもたちと今一度「日本国憲法」について話し合ってみるのは、いかがでしょうか?

    この絵本を読んで、うちではいい刺激になりました。

    掲載日:2011/10/08

    参考になりました
    感謝
    2
  • 私自身、憲法についてあまりに知らなすぎて、
    でも、知りたいと思い、最近、児童向けの憲法の本を読んでいます。

    この本は作家・劇作家の井上ひさしさんが小学生向けに講演した内容をもとに作られています。
    井上さんはご自身の経験を入れ、子ども達に憲法が身近に感じるように語られています。

    絵は「となりのせきのますだくん」などを描かれた武田美穂さんで、
    子ども達に一層近づこうとしている本だと感じました。

    実際、6年生の読み聞かせの時間に読みました。
    憲法について、まだまだ勉強不足な私が読んでいいのか迷いましたが、
    「井上さん」になったつもりで、読みました。

    20分くらいかかりましたが、よく聞いてくれました。

    先生からは、スポンジが水を吸い取るように、
    子ども達がお話を吸収していくのがわかった、とおっしゃっていただきました。

    これからも、未来のある子供達と一緒に憲法について考えていきたいと思います。

    掲載日:2016/11/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供に向けた憲法のお話

    大人でも難しい憲法の話を、子供に向けて絵本にしてくださっていることに感動しました。
    1年生では、まだ難しかったのですが、高学年ならば一人で読んで充分に理解することが出来るでしょう。

    ぜひ、社会科の授業でも紹介して欲しい作品です。

    掲載日:2013/02/11

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / むかしむかしとらとねこは… 中国のむかし話より / きらいさ きらい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット