雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
アダムのママさん 40代・その他の方

この詩、大好きです
宮澤賢治の作品は、必ずしも好きなものば…

ひゃくえんだま」 みんなの声

ひゃくえんだま 作:ねじめ 正一
絵:荒井 良二
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\777+税
発行日:1994年02月
ISBN:9784790260493
評価スコア 4.38
評価ランキング 9,533
みんなの声 総数 12
「ひゃくえんだま」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 素直に楽しい

    100円玉がじゃんじゃん湧き出す絵本です。
    これ、1万円とかじゃないところがいいですよね。
    100円玉っていうのが子供心をくすぐる!
    ラスト、どうなるんだろうって思ったけど
    さすがねじめさん、くるっと
    うまくまとめています。
    妙な説得力とオチ感がありました。
    子供たちも楽しかったようで何度もリピートしました。
    荒井良二さんの昔の絵もいいですね!

    掲載日:2015/02/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 100円玉いっぱい

    息子が100円玉など、お金(硬貨)や、お金を貯める、お金を使う、とかに興味を持ってきているので読んだら楽しいかなあと読んでみました。
    絵も荒井良二さんで、男の子の子どもらしさいっぱいです。
    どんどん湧き出てくる100円!100円のお山!うらやましいです。
    1万円札じゃなくて、100円玉ってところが子どもらしくていいですね。
    こんな楽しい夢みてみたいです。

    掲載日:2013/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 羨まし〜

    このお話に子供より大人の私の方が興奮しました!!手の百円の後から百円が噴出してくるなんて、なんて夢のようなお話でしょう!!!子供と一緒に、いっぱいの百円玉の使い道を考えて楽しんでいました!夢のようなひと時でした!!

    掲載日:2012/06/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • すげ〜!(by兄ちゃん)

    • わにぼうさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子8歳、男の子4歳

    最近、お金に興味が出てきた兄ちゃんと次男坊。

    お菓子売り場で、おもちゃ売り場で、「◎◎円かぁ〜」と
    つぶやくことが増えてきました。
    そう、何事も「お金」が必要なんですよ。

    そこで読んでみたこの「ひゃくえんだま」

    二人にとってはもう、夢のような!話でした。

    うれしくて握り締めてたひゃくえんだまが
    手にはりついて、一生懸命はがしたら
    その手のひゃくえんだまの跡から・・・出るわ出るわ!

    もう、どんどんどんどん出てきて出てきて!

    すげ〜、いいなぁ〜!(兄ちゃん)

    うわぁ〜いっぱいだぁ〜(次男)

    両替には今、手数料がいるんだよって
    夢のない話をしたのは私でした(笑)



    掲載日:2012/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • なんのこっちゃ!って感じが好き

    • ぽめらにーさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子4歳

    4歳にはこの面白さがわからなかったかも。

    百円が嬉しくて、握りしめた手から、

    どんどんどんどん百円玉が湧いてきて

    そしてとうとう、天井に到達!!!

    夢が冷めて百円だけが…って話?
    もう止まれ〜!ってパニックする話?

    どう話を治めるのか、とっても興味深く開いた次のページに唖然。

    こんな終わらせ方ってあり!?

    いい意味(?)で大きく期待を裏切ってくれて最高でした。

    掲載日:2012/02/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 100円玉のわくわく感

    • ぴょ〜んさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子7歳、男の子4歳

    100円玉をもらったうれしさをここまで絵本にできるとは!!

    最初は、100円玉をもらった主人公のうれしさに共感し、
    その喜びようが可愛いやら面白いやらで笑っていますが、
    驚きの展開に「えーっ!!」「どうなっちゃうのーーーーー?!」と
    久々に大盛り上がりで読みました。
    今度学校のお話会で読んでみようかな。
    ラストのあっけなさも、私は好きです。

    掲載日:2009/11/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • お小遣いをもらった嬉しさ

    • きゃべつさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子7歳、男の子4歳

    ここでのレビューで気になって借りてみました。予想を裏切らない面白さでした。

    もらった100円玉を握り締めて寝た男の子。その100円玉が、どんどんうずたかく積まれて滑り台のように・・そして、ぴょんと滑って朝になります。
    小1の息子はこのお話について「着地して、おかあさんのところについたのだから
    夢ではなく本当のことなのだ」と言い張ってます。

    お金をもらって、嬉しさをかみしめながら寝る少年がとてもいいです。
    うちではまだお小遣いをあげてないのですが、「100円もらったら嬉しい」と聞いたら「ウン嬉しい」とにんまりしながら、息子はこの本を楽しんでました。

    少年の気持ちが素直に表現されてる作品だと思います。
    荒井さんの絵とお話がとてもマッチしていていいです。

    掲載日:2009/02/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもの夢ってこんな感じ!

    • ハリボーさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、女の子1歳

    そうそう、子どもの頃の夢ってこんな感じだったわ〜と思わずなつかしい気持ちに浸ってしまいました。

    男の子が100円玉をもらったのがうれしくて、そわそわワクワクしている姿や、100円玉を握ったまま眠ってしまって、手にくっついた100円玉からどんどん100円玉がでてきて埋もれちゃう〜という、なんともすごい夢を見てしまうのが微笑ましいです。

    ただ、息子は、100円玉が手にくっついてとれなくなるのが怖かったようで、息子がこの男の子と同じ夢を見たら、きっといい夢どころか、悪夢になっちゃったかも・・・?!と思わずにはいられませんでした!

    掲載日:2009/02/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子よ、でかした!

    うれしくてうれしくて…子供の気持ちがストレートに伝わってきて、読んでいるこちらも楽しい気持ちになれます。

    うちの息子は、ページをめくる度に増える100円玉を見るほどに、どんどん笑い顔になりました。お札より硬貨の方が好きと言い切る息子には、100玉=ガチャガチャ(玩具のカプセルが出てくるの)を連想するからなんでしょうね。今のところ自分でお金を払うものといったらそれくらいですからね。

    この絵本のように際限なく好きなものが増えたらどんなにいいだろうという想像は誰もがすると思います。それを叶えてくれるのも絵本ならではですね。ときに、止まらなくなったらどうしようと現実的な心配をしてしまうのは大人だけで、息子は笑い顔で聞き終えるなり、早速今日握って寝るものを選びを始め、そそくさと布団に戻ってきました。せっかくなんだからお金で試してみたらと思いましたが、息子は手のひらに納まる小さなおもちゃを持って来ていました。いい夢見れるかな。

    最後のページの拍手のところで、ついついお母さん目線で読んでしまうと「息子よ、でかした!これで楽して暮らせるわ。」と言っているように思った僕は、ものの見方が打算的でいけないですね。子供のように無垢な心で読んでみましょう。

    掲載日:2009/02/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんな風になったらいいなぁ・・

    • とむままさん
    • 40代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子13歳、女の子11歳

    はじめてもらった百円玉!

    うれしくて、うれしくて・・・ぎゅーとにぎりしめていました。

    そうしたら・・・手からとれなくなって・・

    そこからはもうびっくりの大爆笑です。

    「えーいいなぁ!!」って子どもたちの声。


    うちの子も100円もらった時は感動してたなぁ・・・って思い出しました。

    いつも1円か5円をもらって、うれしそうに貯金箱に入れていたのが、100円玉は財布にしまっていましたね。

    最後は???100円どこ行ったの?夢?

    なんだか最後までドキドキ。

    短くてあっという間に終わるのになんだかとっても楽しい本でした。

    掲載日:2008/02/12

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / なにをたべてきたの? / じゃあじゃあびりびり / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット