雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

明るく斬新なイラスト
賢治がずっと思っていたこと、こうありた…

おどるうさぎ レティス」 みんなの声

おどるうさぎ レティス 作・絵:マンディー・スタンレイ
訳:おがわ ひとみ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2002年07月
ISBN:9784566007376
評価スコア 3.75
評価ランキング 29,465
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • とっても素敵なお話

    5歳長女が図書館で選んできた絵本です。

    うさぎのレティスがバレリーナになるお話です。毎週教室に通い、家では一生懸命練習をするレティス。くたくたになるまで練習しても幸せなレティス。長女もバレエに憧れてしばらくキッズバレエをしていましたが、今はエレクトーンを習っています。こんな風に楽しさを見つけて、夢中になれるほどになってくれたらいいなと思って読みました。

    掲載日:2013/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘が選んだ本

    いつの間にやら、図書館で娘が選んで(自動貸出機があるので)、
    絵本バッグに入れていた本。
    可愛らしいうさぎの女の子がバレエをしている表紙。
    トゥシューズとリボンにラメがついてキラキラです。
    絵もパステル調で可愛い。
    なるほど〜と思って読んだのですが、バレエに憧れたレティス
    が一生懸命練習し、持って生まれたジャンプ力?もあって
    スターになります。

    最後にレティスはうさぎらしい生活に戻るわけですが、
    そこまで夢中に練習して、それが報われるというのもアリかな
    と思いました。
    何てったってうさぎですから。
    空を飛ぶように踊ることもできます。

    ただ、家族がスターになったレティスを賞賛するでもなく、
    さっさと先に家に帰ったり、ピクニックに誘わなくなったのは
    どうかと思いますが・・・。
    まるで出世すると見放されてしまうような気がしてしまいました。

    掲載日:2010/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 努力したのにね

    • えっこさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子11歳、女の子8歳、女の子4歳

    努力して手に入れたプリマとしての地位をそんなに簡単に捨てうていいの?というのが私の正直な感想です。

    というより、家族の絆やうさぎとしての本来の生活の魅力や大切さが描かれていないので、レティスがプリマの座を捨ててしまうだけの理由が発見できず、つまり納得できないのです。

    4歳の娘は、かわいらしいレティスのイラストが気にいったようでした。

    掲載日:2004/08/22

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / かみさまからのおくりもの / もこ もこもこ / おおきなおおきなおいも / よるくま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2つの写真のまちがいをさがそう

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット