貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

じどうしゃぱん」 ママの声

じどうしゃぱん 作・絵:増田 純子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2004年06月
評価スコア 3.91
評価ランキング 31,530
みんなの声 総数 10
「じどうしゃぱん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • パンと車

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子6歳、女の子4歳、女の子0歳

    パンと車と組み合わせた絵本ですねー。
    この組み合わせはあまり考えたことがありませんでした。
    タイトルと色からしてチョコレートパン…と思いながら読みましたが、ほかにもいろいろなパンが出てきますよ。
    双方好きな子が多いものですし、いいなーと思いました。

    掲載日:2018/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • パン大好き

    パン粥が好きじゃなかったけど、パン大好きです。お米よりも食べてます。パン屋さんも大好きです。
    食べてない(味が濃い)けど、パン屋さんで見たパンが登場してきます。
    ワクワクして読んでいました。
    車も大好きなので、ほんとパンと自動車が好きなお子さんは気に入るでしょう。お母さんがパン作りが上手だともっと楽しめます。
    だって、絵本と同じパンが食卓にあがったら、喜ぶだろうな〜

    ドーナツのトンネルはキャーキャー言っていました。最後のイギリスパンは唯一口にしたパンでした。

    今はなんでも食べてますが、自動車パンは何味なんだろう?って謎がのこりました。

    掲載日:2015/07/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 車の形のパンがはしりま〜す

    • くるりくまさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子7歳、女の子4歳、男の子1歳

    パンと車という意外な組み合わせ。
    でこぼこみちは、もちろんパン(チョコレートパン)。
    トンネルは、ドーナツ。
    じどうしゃぱんが、パンのおうちに着くまでのお話。

    次女が小さかった頃はよく見たのに、長男の反応はいまいち。
    車もパンも大好きなんだけれど・・・組み合わせたものは、好きじゃなかったみたいです。

    掲載日:2008/04/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • パンもブーブも好きな子に

    息子が1歳の頃、結構好きで読んでいた本です。
    児童館などでパンの出てくる手遊びをよくやっていたので
    親しみが持てたようです。
    もちろん、自動車がでてくるのも「ぶーぶ」大好きな子どもには外せないですよね。

    掲載日:2007/07/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぱんで出来たじどうしゃが走ります!

    題名の通りぱんで出来たじどうしゃが、クリームパンの山に上り、ドーナのトンネルをくぐり、食パンで出来たお家の帰るお話です。
    シンプルな切り絵がパンで出来たいろいろな物をいちだんとおいしくしているように感じます。
    そんな絵に娘も本を叩いて喜んでます。
    今までいろいろな絵本を読みましたが、どうやら私も娘も食べ物が出てくる本はすぐにお気に入りになってしまいます!きっと娘が自分で本を読めるようになったら、何度も読むのでしょうね!今から楽しみです。

    掲載日:2006/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • かぶりついてます

    • ちゅらぼんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子3歳、男の子1歳

    1歳の息子も3歳の息子も本を開いたとたんに本に顔をつけて
    パクパクパクと食べてしまいます。
    パンが好きな息子たちのお気に入りの1冊です。

    3歳の息子は、でこぼこみち、、、チョコレートパン!
    と当てっこしては次々とかぶりつき、
    1歳の息子はとにかくかぶりつき
    「うまっ(うまい!)」を連発しています。

    すごい勢いでかぶりついてくる息子たちがおかしい、おかしい。
    これが我が家の楽しみ方です。

    掲載日:2006/04/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぱんのおうちが好きです。

    『にわとりのたまご』(こどものとも0.1.2)と同じ作者です。
    絵がとてもシンプルではっきりしています。
    0歳の頃によく読んでいました。2歳の今でもたまにリクエストされます。(車好きだからかな?)

    でこぼこ道、トンネルともうちの子は大好き。
    でも、最後のパンのおうちについたときに、おうちのドアを”トントン”って叩くのが一番のお気に入りです。

    掲載日:2006/04/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • パンの車!

    でこぼこみちを走る車はなんとじどうしゃぱん。でこぼこみちはなんとチョコレートパンでした。
    おやまをのぼったら、おやまはクリームパン。
    トンネルはドーナツなんです。車とパン、娘の大好きな
    2つのものが同時に出てくるこの絵本、とても気にいって
    ました。最後はパンのおうちに帰ります。
    かわいい絵もいいですね。

    掲載日:2004/08/22

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ


トビラの先に広がる奇妙な世界『ヒミツのトビラ』長田真作さんインタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(3.91)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット