しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

おへんじください。」 みんなの声

おへんじください。 作:山脇 恭
絵:小田桐 昭
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2004年09月
ISBN:9784032321609
評価スコア 4.6
評価ランキング 3,093
みんなの声 総数 47
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

47件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • お手紙のやり取りを楽しみ始める4,5歳児に

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    「くろととら」シリーズです。
    こちらは“くろ”が主人公。
    先に『まるごとたべたい。』を読んでしまったのですが、『おへんじください。』の絵本の方が楽しめました。

    うちの下の子も、幼稚園くらいの時は毎日のようにお友達にお手紙を書いていました。
    書くことも楽しいですしそれを読んでくれたお友達から「お返事」が届くことは、また格別素敵なことみたいで、いつも嬉々として大切に読んでましたっけ……。
    手紙を受け取る時のドキドキ感とか、本当はあったときに口で言えばいいことでも、何となく手紙にしたためるととても大切なことに思えたりして。
    私は子どもの小さかったころを思い出しつつ、この本を読みました。

    というわけで、お友達とお手紙の出しっこをしたくなる4,5歳児くらいのお子さんに一番お薦めしたいです。

    掲載日:2011/09/23

    参考になりました
    感謝
    2
  • はじめてのおてがみ

     おてがみを書くのが大好きな子にぴったりの絵本。
    字を覚えたての頃、そして、初めておてがみを出した日のこと・・・、我が子の成長をなつかしく振り返りながら、親子で楽しめる1冊だと思います。

     娘も、おてがみを書くのが何よりも好き。小さい頃は、日本のじいじ、ばあばへ、今は、クラスのお友達に書くのを楽しみにしています。
    「初めてのお手紙は、じいじとばあばへだったかなあ?」と聞くと、
    「違うよ、ママに書いたのが最初だよ。『ママ、おこらないでね』っていうお手紙。」・・・えっ、そうだっけ?!

     おてがみを書くのももちろん楽しいことですが、おへんじをもらうのも同じくらいわくわくして、うれしいものですよね。
    すっかり便利になってしまった昨今。海外にいても、数秒でメールのやりとりができる世の中になりましたが、娘には、手書きのお手紙を封筒に入れて、ポストに投函し、海の向こうからお返事が来るのを指折り数えて待ちわびる経験をさせてあげられてよかったな、と思っています。

     たまには、大人の私たちも、パソコンやケイタイから離れて、ペンを執ってみるのもいいかもしれませんね。

    掲載日:2010/09/29

    参考になりました
    感謝
    2
  • やさしいお手紙

    友情がたっぷり含まれた”お手紙絵本です。”

    毎日毎日 おへんじ 来ないかなぁ、と待っている くろくんに付き合っている、おへんじのよさをしらないとらくん も優しいですよね。
    待ってられなくなった二人は喧嘩してしまい、
    今度は”おへんじをおむかえに”
    諦めかけていた二人に おへんじ が届きます。
    一瞬は喜びを分かち合う二人。
    それでも、とらくんはやっぱり
    「、、、、おへんじより、 さかなの いっぴきも、 もらったほうが いいな。」と本音。

    でも次の日、とらくんのもとへ お手紙が届きます!!
    もちろん、くろくんからのお手紙です。

    これでとらくんも真のお手紙のよさがわかり、お手紙の虜に。
    幸せを分けてあげた、くろくんも友達思いですね。



    うちの息子も先日、お友達から始めてのお手紙をもらいました。
    お手紙っていいですよね。
    書くときに、ゆっくり、相手のことを考えて、「〇〇君は何色すきだから、何色の紙がいい。××のこと好きだから××を描いて、、」とそれから、ちゃんと読んでもらえるように丁寧に丁寧に書いて、と。
    お手紙交換いつまで続くかな?

    掲載日:2010/04/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • もらうと嬉しいお手紙ですね!

    お手紙をやり取りする楽しみが
    ちょっとマンガっぽい絵と雰囲気が
    感じられて、大人の私も共感しました。
    5歳の孫に読ませたい絵本!だと思いました。
    私が、ひらがないっぱいの手紙やハガキを出すと
    「ばあちゃん」から届いたというのは
    わかっているようですが、
    返事は我が家に来て、我が家のメモ帳や鉛筆を使って
    その場で書いてくれて手渡しがしたいようです。
    子供のペースで お手紙の楽しみ方があるなぁ。。と
    思っていたところだったので、
    この絵本がとても可愛らしく感じられました。

    掲載日:2016/07/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • おへんじを待って

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    引っ越してしまったシャムちゃんに手紙を出すくろ。ところがおへんじがなかなかこなくて…。
    うちの4歳児も最近、ちょっとした手紙を家族宛てに書くことがあります。口頭で返してしまっていたけど、たまにはお返事を紙で書いてあげると喜ぶかなと思いました。
    おへんじを待つのなんて楽しいの?という感じのとらくんはなんだかんだで手紙に興味があるように感じます。友達思いというのもあるのかな。

    掲載日:2015/10/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙絵が魅力的で開きました。

    ねこのくろくんが、お引越ししたシャムちゃんにお手紙を書いています。
    それを横で見ていたとらくんは、お手紙が本当に届くのか不思議そうです。

    待っても待っても待っても来ないお返事に、くろくんととらくんは喧嘩をしたり、・・・・・・。

    お返事が届いたページのくろくんの嬉しそうな表情がなんともいえないほど可愛いですね。

    お手紙は、書いているときからワクワクで、お返事が届くまでもドキドキなんですよね。

    絵手紙でも良いから、小さい読者さんたちも出したくなるんじゃないでしょうか。

    ラストのとらくんに届いた手紙は、とらくんをもお手紙好きにしちゃったんじゃないかしら。

    掲載日:2015/07/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • お返事は嬉しいね♪

    • 虹花さん
    • 30代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子9歳

    お手紙を書いたら待ち遠しくなる「お返事」。
    そのお返事を友達と一緒に待っている、というお話です。
    「お返事」を本当に待ち遠しく待っている様子が楽しく描かれていていいなぁ、と思いました。
    そして、最後に一緒に待っていてくれたお友達にもお手紙を書いていた・・・というところが一番良かったと思いました。

    掲載日:2015/06/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • お手紙好きになりました♪

    この絵本を読んでから、娘はとにかく手紙を書くように
    なりました!!
    字も書けないと思っていたら、いつの間にか、書けるように
    なっていて♪
    手紙を出す楽しさ、手紙を待つ楽しさ、いろんなことを
    教えてくれる絵本でした。
    絵本がきっかけで、娘が成長していく様子を見られるのが
    本当に楽しみです♪

    掲載日:2015/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • まだかな〜

    このお話は、お友達の猫に手紙を書いた猫が返事を待ち遠しく待っているお話です。毎日毎日郵便ポストを覗く姿がとってもかわいくて愛おしかったです。うちの子はこのお話を聞いて、「僕も誰かに手紙書いてみたい!」って言っていました。

    掲載日:2014/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほんわか可愛い

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子5歳、女の子1歳

    猫好き、お手紙好きなので評価は高めてます。
    お手紙のやり取りの醍醐味を描いた絵本です。
    くろくんは引っ越ししたシャムちゃんにお手紙書いて出しました、
    見ていたとらくん、一緒にお返事を待つことに・・・

    最近はメールでひょいひょいやり取りが可能ですが
    郵便受けに友人からの手紙が届いていた時の嬉しさには
    やはり変えられません。
    友人には前回は何のこと書いたっけ?と思いめぐらせながら
    お返事を書きます。
    アナログのいいところ、あたたかさがあるのですよね。
    絵本の結末もほんわかします。
    手紙のお返事に振り回されるくろくんに否定的だったとらくんに
    嬉しい展開があります。
    ぜひ読んでみてください。


    掲載日:2014/10/01

    参考になりました
    感謝
    0

47件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(47人)

絵本の評価(4.6)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット