たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

キラキラ」 ママの声

キラキラ 作・絵:やなせ たかし
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\700+税
発行日:1978年
ISBN:9784577002322
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,610
みんなの声 総数 3
「キラキラ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 涙が溢れました。

    「はなはなはなこ」さん、HNが似てて申し訳ありません。無意識で作ったのですが目に入ってたのかもしれません。
    あなたのレビューを見て、最後のシーンしか記憶に無かった
    お話が思い浮かび涙が溢れました。
    子供の頃に読んだ感想は暗い話で嫌いだと思っていました。
    でも、、忘れられないのです。
    子供を生んで読み聞かせたくて20年前から探していました。
    掲示板で呼びかけたところ、こちらのサイトを教えてもらい
    やっと見つけました。
    間違っていなければ、最後のシーンは山の上に広がる
    真っ赤なけしの花ですよね?
    娘は20歳になってしまったけど、娘の子供に見せてあげたい絵本です。

    掲載日:2007/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 涙無しでは読めません

    幼い頃、姉が幼稚園からいただいて来た月間絵本です。
    山の頂上に住む魔物と恐れられている一つ目のキラキラは
    実はとても繊細な生物でキラキラから見ると異形の人間は
    武器を持った恐ろしい生き物。人間が怖くて山の頂上に
    隠れて住んでいました。
    ある日退治しに行った少年との間に友情が芽生えるのですが
    誤解からキラキラは殺されてしまうのです。
    3歳児には凄く悲しく難しい内容でしたが、忘れられません。
    母も姉も忘れられないと言っています。
    今でも思い出すだけで涙が溢れます。今も涙目で書いています。
    今では絶版のようですが、本当にみんなに呼んで欲しいと
    心から思える絵本です。
    恐らくやなせたかしさんがフレーベル館から出されていると
    思うのですが、原本がボロボロで昔に廃棄してしまったもので
    わかりません。
    読んだ事がある方お返事ください。

    掲載日:2004/08/28

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


『きょうふのおばけにんじん』<br>中川ひろたかさんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット