だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

「ふるやのもり」 みんなの声

ふるやのもり 作:水谷章三
本体価格:\0+税
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 1
「ふるやのもり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 紙芝居で・・・

    日本の昔話で、とっても名作です。
    紙芝居で、是非読んでみようと思い、探していました。
    「ふるやのもり」なんて、おおかみじゃなくても分かりませんものね。
    ふるやのもりの正体の、古い家の雨漏りなんて、5才の息子には無縁ですが、紙芝居なので、お話も分かりやすく書いてあり、分かったみたいです。

    掲載日:2004/08/28

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット