だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

こども電車」 みんなの声

こども電車 作者:岡田 潤
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2010年12月
ISBN:9784323063300
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,258
みんなの声 総数 3
「こども電車」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 夢だけど夢ではない

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    こども列車は名前の通り、こどもしか乗れない列車。私も乗ってみたいな。幼いころに乗っていたのかなと思うと素敵ですね。
    乗るだけでも楽しそうなのに現実のお友達とその楽しみが共有できることで2倍にも3倍にも楽しさは増えそうです。
    親友同士がぎくしゃくしたり、いじめたりいじめられたり。いろいろな悩みを交えながらこども達もがんばっているんだなーと思います。
    なんだかんだでこのクラスはいいクラスになるでしょう。やはりこども電車の存在は大きいです。

    掲載日:2014/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 主人公は五年生

    息子が今年の感想文に選んだ本です。

    主人公が五年生ということで、親近感もわいたようです。

    子ども時代は短いというところと、父が自分をかばって死んだ事を抱え続ける遼の気持ちが私としては心に残りました。

    銀河鉄道の夜がモチーフになっているようなところもあり、今時の子ども事情が盛り込まれているようなところもありました。

    いじめの場面もあり、親として読むと自分の子どもだったらと思うと、読んでいて辛く感じる場面も。

    最初、私が読み聞かせをしていましたが、途中から息子が一人読みしていました。

    子どもが抱えるには、重い内容のものが多いかなという印象を私は持ちましたが、子どもはまた感じ方が違うのかもしれません。

    掲載日:2012/09/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • クラスメートの心模様

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子17歳、男の子15歳

    2011年度読書感想文全国コンクール小学校高学年の部課題図書。
    5年1組の慧(けい)は転校生を見てびっくりします。
    今まで本当だと信じていなかった、こども電車での友だち、遼に現実の世界で
    再会したから。
    慧と遼の友情を軸に、こども電車という夢の世界をきっかけとして、
    クラスメートの悩みが浮き彫りになります。
    男の子たちの友情だけではなく、女の子たちのデリケートな心の動きも丁寧に描かれ、
    どんな性格のポジションの子も共感できそうです。
    遼の、父とのエピソードは涙でいっぱいになりました。
    子どもたち、本当に懸命に生きているのです。
    一見シリアスになりがちないじめの様子もリアルに描かれますが、
    それぞれの思いを素直に語ることで、和解していくのですね。
    夢の介という車掌さんの存在感も素敵です。
    決して誘導するのではなく、あくまで子どもたちの解決力を過不足なく見守ります。
    このあたりは大人として見習いたいですね。
    こども電車という造形のベースには、宮沢賢治『銀河鉄道の夜』があると思いますが、
    高学年にとっては、国語で習う宮沢賢治の世界だけに、親しみやすいと思います。
    さらには、子どもたちの夢がいっぱい展開する行き先は、まさしくファンタジーの世界。
    映画を見ているような光景が拡がりました。
    クラスメートの一致団結の様子も嬉しいです。

    掲載日:2011/07/07

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット