だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

りんごくんがね・・」 みんなの声

りんごくんがね・・ 作:とよた かずひこ
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\850+税
発行日:2011年05月20日
ISBN:9784494001873
評価スコア 4.1
評価ランキング 17,804
みんなの声 総数 20
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

20件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • やっぱり真似をする

    とよたかずひこさんのこのシリーズは娘が大好きで、もう何冊も読んでいます。
    期待通り、こちらも娘がハマっていました。
    最初のページから、「なぜ、忍者なの?」と私は疑問に思ってしまうのですが、子供はそんなこと、関係ないですね。
    楽しそうに見入っていて、そしてやっぱり「たまらん」と真似ばかりしています。

    掲載日:2015/03/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • なぜ忍者?

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子2歳、女の子0歳

    『おにぎりくんがね…』、『なっとうさんがね…』が好きな2歳2ヶ月の息子に図書館で借りて読んであげました。

    なぜか忍者姿のりんごくん。
    お馴染みの「しんぱいごむよう!!」で息子は喜んでいますが、個人的には他のシリーズの方が好きです。

    掲載日:2014/11/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 忍者リンゴ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    表紙のりんごくんを見て「ん?刀?侍?」と思いつつ読んでみました。
    りんごくんは…忍者なんですね!
    どうしてりんごくんが忍者なんでしょう!?りんごが忍者という発想はなかったです(笑)。
    忍者くんですがラストはやっぱりこのシリーズのお約束でおいしく食べられますね。

    掲載日:2014/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • そんなに急いでどこいくの?

    • 多夢さん
    • 50代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子14歳

    秋・・・りんごが美味しい季節になりました。
    いろんな種類のりんごが出ている中で、好みはいろいろだと思いますが、
    我が家では、ちょっと固めでしゃりしゃりしたサンフジが人気です。

    さて、赤ちゃんから楽しめる「おいしいともだち」シリーズの「りんごくんがね・・」のりんごくんが、
    夜明け前、ぴょんと木から飛び降りた。
    しかも、ニンジャ姿で。

    すた すた すた すた・・・
    いそぐ いそぐ

    どこにむかって、そんなに急いでいるのでしょう?

    途中、うさぎに追われたり、カラスにさらわれたりと、
    危険にあいながらも、
    「しんぱい ごむよう!」
    と向かった先は・・・

    さすが、ニンジャりんごくん。
    なるほどっていったほうがいいかな。
    刀を持っている意味がやっとわかりました。

    そして、美味ししそうな○○。
    思わず笑みがこぼれました。

    楽しいですね。
    あかちゃんからの食育にぴったり。

    掲載日:2014/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • にんじゃが難しかった

    • みちゃママさん
    • 20代
    • ママ
    • 茨城県
    • 男の子2歳、女の子1歳

    「たまごくんがね・・」と同時に借りて読みました。
    どちらも優しい絵と可愛いないようにほっこりします。
    最後の終わり方が何とも微笑ましいです。
    ただ、2歳10ヶ月の息子は『にんじゃ』の意味が良く分かっておらずハテナ。ちょっと惜しいかんじがしました。
    たまごくんの方が簡単でいいと思いました。

    掲載日:2013/09/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいみたい

    • マイルズさん
    • 40代
    • ママ
    • 奈良県
    • 男の子6歳、男の子1歳

    りんご大好き息子。
    「ごんご〜」と自ら選んできました。

    最近、絵本を読むと擬音語だけ一緒になって言うので、この絵本も何度目からか一緒に読んだ気になって楽しいみたいです。
    すたすたすた、ぴょんぴょん、とんとん、するする、じゃぶじゃぶ、さくさく
    と沢山出てきます。
    最後に、うさぎりんごになって「ぴょ〜ん」と飛ぶ所がお気に入り。
    うさぎりんごの顔が横向きになっているので、絵本を横向けにして見ては喜んでいます。
    最後のページにお弁当箱の中身、裏表紙にお弁当包みが描いてあります。
    この二つの関連はサッパリ分かっていませんが、いつか分かるようになるのかな。

    りんご好きでも、切られちゃうので嫌ってお子さんも多いかもしれないですね。

    掲載日:2013/02/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 待たせていたのね☆

    ももんちゃんが大好きな娘と初めて‘おいしい ともだち シリーズ‘
    を読みました。

    りんご忍者は急いでいったい何処に向かうんだろうと読み進めると、
    自らの剣でウサギりんごに!!

    ぴょーんと向かうその先は!?

    斬新な展開で親子で驚きました。

    掲載日:2012/06/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • りんごの忍者姿

    • Yuayaさん
    • 30代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子9歳、女の子6歳、

    りんごの忍者姿の意外性に驚きましたー!
    意外だけどなんだかかわいい^^
    すたすたすたすた・・・どこへ向かっているんだろう?
    うさぎやカラスに食べられまいと必死だし、食べられるのがイヤなのかな?など考えながら読んでいましたが、辿り着いた所に「そっかー!」とかわいい結末に笑みがこぼれました。

    掲載日:2012/06/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 斬新なりんご絵本

    忍者のりんごくんが、絶壁やカラスなどの危険な目に合いながら目的地のお弁当箱をめざすストーリーです。「シュシュ」や「タタタ・・・」などの忍者の動きを表す音が、りんごくんの活躍をより楽しいものにしています。りんごを題材とした絵本はいっぱいありますが、忍者になったりんごのお話はとても斬新でとても面白いと思います。

    掲載日:2012/05/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • う〜ん

    • ぎんにゃんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳、男の子1歳

    「ももんちゃん」が大好きな3歳の娘と1歳の息子。このふんわりした雰囲気はぜったい面白いだろうと表紙を見て、図書館で手に取った絵本。
    忍者姿のりんごくんが、動物たちから逃げて、行きつく先はまな板の上。しかも自分の刀で(具体的描写はありませんが)ウサギりんごに変身。最後はおべんとうのデザートになっちゃうという、ちょっと意味不明な内容です。
    個人的には、わざわざ図書館で借りたり購入するほどでもないかな・・・と思いました。

    掲載日:2012/02/23

    参考になりました
    感謝
    0

20件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.1)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット