こいのぼりぐんぐんこどもの日! こいのぼりぐんぐんこどもの日! こいのぼりぐんぐんこどもの日!の試し読みができます!
作: ますだ ゆうこ 絵: たちもと みちこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
これ1冊で、「こどもの日」のことがまる分かり!
なーお00さん 30代・その他の方

ストーリー仕立てで分かりやすいです
しっかりとしたストーリー仕立てになって…

おじいちゃんの目、ぼくの目」 みんなの声

おじいちゃんの目、ぼくの目 作:パトリシア・マクラクラン
絵:広野 多珂子
訳:若林千鶴
出版社:文研出版
本体価格:\1,200+税
発行日:1999年08月
ISBN:9784580812543
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,329
みんなの声 総数 2
「おじいちゃんの目、ぼくの目」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 目の見えないおじいちゃんは、不自由に違いないけれど、自分とは違う目で周りを見ているのだと、驚きをもって感じ入りました。
    音や匂いや、肌で感じるあらゆること…。
    おじいちゃんの目は、体全体なのです。
    おじいちゃんの家を訪ねたジョンの、驚きと感動がとても身近に感じられました。
    障害をもっている人たちを考えると、妙な同情はいらないかと思いました。

    掲載日:2016/04/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 静かで穏やかな雰囲気

    おじいちゃんは目が見えないけれども匂いや光で見えない物の存在を感じ取ることができます。

    ぼくはおじいちゃんが大好きで、おじいちゃんのすることをとてもよく見ています。

    お互いに敬愛し合っているおじいちゃんと孫の関係があります。

    ぼくが目が見えないおじいちゃんのことを尊敬していることもわかります。

    静かで穏やかな雰囲気があるお話です。

    描かれている自然の描写も美しくゆっくりと充実した時間が流れているのが感じられる作品です。

    小学1年生以上とありますが、内容的には中学年でもよさそうです。

    掲載日:2011/04/22

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



コップのフチ子原案!これまでにない絵本ができました

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット