雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
なみ@えほんさん 50代・その他の方

詩と絵の すてきなハーモニー
 よく知られている詩ですが、大きな字で…

紙芝居 まねっこだいすき」 みんなの声

紙芝居 まねっこだいすき 作:やすい すえこ
絵:中原 収一
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:1999年01月
ISBN:9784774601052
評価スコア 3
評価ランキング 37,613
みんなの声 総数 1
「紙芝居 まねっこだいすき」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 初めての紙芝居にオススメ

    まず、紙面の真ん中に大きく描かれたいぬ。
    「いぬさん、わんわんわん」で始まり、
    次の場面では、赤ちゃんが同じように真似してる絵が描かれてます。
    同じように うさぎ→たぬき→あひる と続きます。
    紙芝居なので、絵に迫力があります。
    余計なものが、一切描かれていないのもわかり易い。
    動物のなまえと鳴き声や動きが分かるのもいいですね。
    赤ちゃんが真似してる絵も、親近感が沸きそうです。
    絵本にはあまり興味を示さないという赤ちゃんなんかに
    いいかなと思いました。

    掲載日:2011/04/24

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • わすれもの
    わすれもの
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ぼく、ここでまってなきゃ。 切なくてあたたかい、ちいさな「わすれもの」の気持ち。


『やさいのがっこう ピーマンくんゆめをみる』 なかやみわさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット