だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

むしたちのおんがくかい」 みんなの声

むしたちのおんがくかい 作:得田 之久
絵:久住 卓也
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2003年09月
ISBN:9784494009459
評価スコア 4.24
評価ランキング 15,302
みんなの声 総数 32
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

32件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • 秋にオススメの1冊です!

    夏に息子は虫採りに夢中でした。
    夏も終わりもう秋です。

    家の外では夜になるとリンリン♪チロチロ♪虫たちの素敵な合唱!
    窓を開けて毎晩息子と聞いてます。
    図書館でこの絵本が今の季節にピッタリだと思って借りてみました。

    息子はたくさんの虫が出てくるので楽しそうに読んでいます。
    虫たちはなかなか音楽会をするいい場所がなくて…場所を探しながら大変なことにも…
    人間は虫たちの居場所を奪っているんだね。なんて息子と話しながら何気なく読んでいたのに…読み終わると本当に奥深い作品だなと感じました。

    息子が深い意味を理解できる年齢になったらもう一度読ませてあげようと思います。

    掲載日:2012/10/09

    参考になりました
    感謝
    1
  • むしのこえ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    むしたちがおんがくかいを開こうとしますが、なかなかうるさくて音楽界が開けません。
    騒音の原因は…人間!
    むしのこえを正直うるさいなーと思うこともありましたが、むしはむしで人間を迷惑に思っているのかしら。ごめんなさい。むしのこえもいいなーと思う時もありますけども。
    今回のむしたちはけっこうピンチです。無事におんがくかいは開けるのでしょうか。

    掲載日:2016/02/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろんな虫のなきごえ

    秋なのでなくむしに興味をもっている息子に
    擬音のリズムが楽しいです
    音楽会をしたいのになかなか良い場所がみつからない虫達
    紆余曲折の探検があり最後はみんなで楽しく音楽会が
    ひらけます
    いろいろな虫が登場してくるので
    息子も楽しそうでした

    掲載日:2015/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 虫には住みにくい世界

    図書館で息子に借りてきました。

    まだ男の子ですが昆虫に興味が薄いので
    きっかけになればと思っています。

    たくさんの種類の虫たちが集まって
    音楽会を開催!と思うのですが
    車が通ったり、電車だったり、工事現場だったり

    虫には住みにくい世の中になりつつあるのかな?と
    考えさせられました。

    それでも虫は生命力強く川に流されても
    必死で生き延びていきます。

    たまに虫の声に耳を傾けてみるのもいいものかも?!

    掲載日:2014/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵なおんがくかい

    小学校の音楽会前に、何かそれらしい本を読んで見たいと思い、手に取りました。

    題名どおり「虫たちの音楽会」なんですが
    虫たちが、街の喧騒を逃れて、音楽会を開ける場所を探す旅も見所になっています。
    都会は、静かな場所を探すだけで骨が折れることを
    あらためて感じました。
    読み終えたとき、虫の音を聞いたみたいなぁとしみじみ思いました。

    掲載日:2013/11/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 虫好きのお子様に♪

    町に住んでいる虫たちが公園で音楽会を開くことにしました。

    指揮者のカブトムシが演奏の準備をする様にと指示を出していきます。

    数多くの虫さんが大集合!

    虫好きのお子様は目を食い入る様にして見ることでしょう。

    息子は私に知っている虫さんを教えてくれたり、逆にこの名前の虫はどこにいるのかと聞いてきたり。

    虫に詳しくなれちゃいます。

    色々なストーリー展開になっているので、飽きずに楽しめる!

    最初から最後まで見所満載の虫絵本です。

    このシリーズ、楽しいですよ♪

    掲載日:2013/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 秋・音楽・虫の声

    • 1姫2太郎ママさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子17歳、男の子15歳、男の子 7歳

    秋と言えば、静かな夜長に音楽〜特に自然の虫の声が聞こえると風情を感じますよね。そんな風情を感じてもらいたいと7歳の息子に選びました。虫たちのせつない思い(なかなか声を出す環境が少ない世の中)を感じながら、風情を感じたい私たちが風情を壊しつつあったんだと反省もしかり。虫たちのほんわかした顔が可愛いと息子。ナビでこんな本を読んでいますのところで、シリーズなんだという事が分かり、ほかシリーズ本も読んで見たいと思いました。

    掲載日:2011/10/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 虫の勉強になります

    音楽会を始めた虫たちですがいろいろな騒音に邪魔され、静かな場所を求めて何度も移動します。

    「○○はどの虫?」
    「チョンはどの虫の音?」
    「なんでカマキリはついてきちゃいけないの?」
    「(カミキリムシが)首をならすってどういうこと?」

    などなど、普段は虫に見向きもしないうちの子供たち(3歳・6歳)も、読んでいる間中、質問攻めでした。

    正直、私も虫は詳しくないので、虫の名前さえも答えられませんでしたが、最後に別紙が貼ってあり(図書館の本なのでテープで貼ってありました)、虫の名前や簡単な説明がありました。

    こんどはこの紙を見て、もう少し答えてあげようと思います。

    掲載日:2011/10/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • メッセージ性が強い

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子4歳、男の子2歳

    息子の好きな「むしたちの」シリーズ。
    これはシリーズのほかの絵本より、メッセージ性の強い一冊ですね。
    それは環境問題。
    虫たちはこうやっていつも追いやられているの?逃げ回っているの?と思うと心が痛みます。いろいろ考えさせられますね。
    子供と一緒に環境問題について考えるのには最適な絵本だと思います。

    掲載日:2010/11/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 秋にぴったり♪

    3歳11か月(4歳目前)の息子と読みました。
    今年の異様な暑さも峠を越し、朝晩少し過ごしやすくなったな〜っと思いだした頃。保育園の帰り道、息子と手をつないで歩いていると「リリリリ〜」「チッチッチ」・・・虫の声が聞こえてきました。
    私が「ほら、虫さんが鳴いてる」と言うと、息子は「何??」
    これではいかんと思い、図書館でこの本を見つけた時には即借りでした。
    絵本の紹介には「ほんとうに虫の好きな子の絵本」とあります。
    でも、読んでみると。。。
    実物の虫は大の苦手な私でも、新たな発見があったり感心したり、虫たちの健気さに微笑ましく思ったり。
    と、なかなか楽しい絵本でした。
    子供も気に入り、借りている間に何度かリクエストされました。
    何といっても、この絵本を読んで以降、息子が本物の虫の声に「あ、虫さんが鳴いてる〜(演奏してる〜)」としっかり反応してくれるようになったのが、とても嬉しかったです。
    虫好きはもちろん、虫嫌いのお子さんにも、この季節おススメです。

    掲載日:2010/10/14

    参考になりました
    感謝
    0

32件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(32人)

絵本の評価(4.24)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット