雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
アダムのママさん 40代・その他の方

この詩、大好きです
宮澤賢治の作品は、必ずしも好きなものば…

ティモシーとサラ てづくりケーキコンテスト」 みんなの声

ティモシーとサラ てづくりケーキコンテスト 作・絵:芭蕉みどり
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2010年11月
ISBN:9784591121092
評価スコア 4.43
評価ランキング 8,013
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • みんなでがんばること

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、女の子2歳

    7歳の息子と読みました。
    「手作りケーキコンテスト」という題名や、
    なぜか2歳の娘が食いついてきた表紙の絵から、
    女の子向けなのかなぁと思いましたが、

    フローラさんというおばあちゃんねずみの思い出が
    たくさんつまった古い民家の改築資金を捻出するための
    みんなのケーキコンテスト。

    みんなが腕をふるってケーキを作る姿、
    集まった資金で心をひとつにして、
    手弁当で古い民家を改築する姿に、
    心を打たれました。

    みんなで何頑張るって、いいな。
    それで喜んでくれる人がいるって、いいな。

    ケーキの美しさやおいしさ以上に、
    7歳の息子にもきっと、伝わったと思います。

    掲載日:2014/05/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいコンテスト

    女の子がすきそうな絵本だと思います。

    テーマも色使いも何もかもが。

    スイーツ、デザートが大好きな息子には

    ぴったりな絵本でした。

    それぞれが作品をもちよりみんなで選ぶ。

    おいしくて楽しいコンテストです。

    絵本の文字はちょっと多めで絵本自体も

    大きいので寝ながら読むにはちょっと一苦労でした。

    掲載日:2013/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食べたくなります☆

    4歳長女が大好きな「ティモシーとサラ」シリーズ。今回は「可愛いー。可愛いー」がいつも以上に連発されて、前になかなか進めませんでした。ほんとに可愛いおいしそうなケーキがいっぱい出てくるんです。母である私も「可愛いねー」連発。お話の内容ももちろん素敵なんですよー。空き家をもう一度蘇らせるために、みんなでケーキコンテストをするお話。あったかい気持ちになれます。手元におきたい1冊です。

    掲載日:2012/05/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 美味しそうなお菓子が沢山出てきました。

    4歳の娘はお菓子や食べ物の絵本が大好きです。
    ティモシーとサラのシリーズはメルヘンチックな絵でお話もかわいいのでお気に入りです。
    表紙に可愛いケーキの絵が沢山。おまけにケーキコンテスト!。
    本屋で見つけてとても目を輝かせていました。
    何度も読んでは絵本の絵を眺めて楽しんでいます。

    掲載日:2011/12/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 女の子受けするかわいい絵本

    『ティモシーとサラのパーティー』を持っていて娘はかわいいティモシーとサラが大好きで何回も読み返していました。シリーズ化されているとは知らず、今回図書館でこのシリーズを見つけた娘は大興奮でしていました(笑) お話もかわいいけれど、娘はなにより絵がお気に入りみたいです。
    いろんなケーキでてくるので、このケーキ食べたい!ママはどれがいい?など、楽しくおしゃべりしながら読みました。主人公のねずみさんたちもかわいいし、今回はテーマがケーキということで、テーマ自体もかわいく、女の子受けするかわいい絵本になっています。

    掲載日:2011/12/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • おいしそうで素敵なスイーツにうっとり

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子17歳、男の子15歳

    双子のこねずみ、ティモシーとサラのおはなし。
    スイーツ好きにはたまらない作品でしょう。
    ティモシーとサラの家を訪問したフローラさんの相談事は、
    町外れの古家を、以前の素敵なカフェに蘇らせることだったのです。
    そのために、ケーキコンテストをしようというアイデアが浮かび、
    その準備が始まります。
    もちろん、ティモシーとサラもケーキ作りにチャレンジです。
    ご近所さんたちもそれぞれの能力に応じて関わる素敵な展開です。
    コンテストは大いに盛り上がり、皆の協力でカフェが蘇る行程も素晴らしいですが、
    やはり、なんといっても、コンテストに出品されたケーキの数々は
    うっとりするくらい素敵です。
    芭蕉みどりさんの上品でおしゃれな絵にぴったりです。
    カフェでくつろぐ皆の表情のなんて和やかなこと。
    心地いい空間にもため息が出そうです。
    少し長いお話ですが、きっと子どもたちも共感してくれると思います。

    掲載日:2011/04/25

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット