しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

あげる」 みんなの声

あげる 作・絵:シャーリー・ヒューズ
訳:ほしかわなつよ
出版社:童話館出版
本体価格:\1,200+税
評価スコア 4
評価ランキング 20,675
みんなの声 総数 3
「あげる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お兄ちゃんおねえちゃんに

    幼稚園年中の息子に読んでみましたが
    弟思いの優しいお姉ちゃんのお話で
    私から見たらとてもいい絵本なのですが
    絵がちょっとクラシックな感じで、息子は抵抗を感じていました。

    「あげる」という言葉を、いろいろな使い方をしていて
    とても興味深いです。
    訳もとても上手ですね。

    けれど、もう少し年齢がいったら
    興味を持ってくれるかもしれないので
    今は本棚に入れて、出番を待つことにします。

    図書館や書店にあったら
    あまり手に取ってもらえない絵本だと思いますが
    大人の私から見て、とってもいい絵本だと思います。

    掲載日:2011/10/03

    参考になりました
    感謝
    1
  • 表情に注目!

    なにかをしてあげる。
    いろんなシチュエーションの「あげる」の絵本。
    ママに「プレゼントをあげる」。
    弟に「フルーツをわけてあげる」。
    人形を「うばぐるまにのせてあげる」。
    積み木のお城に弟が「いちげきをくれる」なんてのも。
    いろいろあるな〜、「あげる」には。
    そして最高の見所は、登場人物の表情の豊富さ。
    何かもらったときの、
    「めいわくよ!」の表情と、「ごしんせつに!」の表情などなど。
    何度も読みたくなる、飽きのこない絵本です。

    掲載日:2011/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • あげたら感謝されます

    いろんなものをいろんなひとにあげます。プレゼントすればありがとうと言われて自分も気持ちいいですよね。そういう心情がかじられて良かったです。文章が長すぎないので、3歳の娘にはちょうど良かったです。主人公の女の子がいろんなものをあげる優しさが、自分の娘にもうつったらいいなと思いながら読みました。

    掲載日:2011/04/27

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こねこのチョコレート
    こねこのチョコレート
    作:B・K・ウィルソン 絵:大社 玲子 訳:小林 いづみ 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    これは弟のプレゼント。おいしそう、でも食べちゃダメ、食べちゃダメ…。


あの名作の世界が手のひらサイズの小さなしかけ絵本に!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット