なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

なにのあしあとかな」 みんなの声

なにのあしあとかな 文・絵:藪内 正幸
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:1987年03月25日
ISBN:9784834001549
評価スコア 4.11
評価ランキング 17,674
みんなの声 総数 8
「なにのあしあとかな」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ちょっと難しい

    2歳〜と書かれているけど結構難しい。そんなに動物に詳しくなからかもしれませんが。
    でも足あとが何でできるかというと肉球があるからよとか話が膨らんでいきます。爪の形が足あとになったからとか。
    カバに関してはまったくわかりませんでした。二人してそうなんだ〜と感心するばかりでした。

    うさぎの足跡をつくるにはと真似をして理解してもらったことを思い出します。動物好きなお子さんには新たな研究材料の一つとして楽しいかもしれません。何で?時期だとお母さんがタジタジになってしまうかもしれませんが。

    掲載日:2015/09/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 結構難しい!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子3歳

    3歳の娘が図書館から借りてきました。

    赤ちゃん絵本かと思いきや、
    意外に難しい!
    私が「うー」とうなっているのをみて、
    そばにいた8歳の息子も参戦し、
    三人寄れば文殊の知恵なるか?!

    それでもやっぱり三人とも降参してしまったものもあり、
    意外に分からないものだなぁと反省しました。
    中には8歳息子が分からなかったものを
    3歳の娘が言い当てたりのどんでん返しもあり、
    三人でワーワー言いながら楽しんだ一冊でした。

    掲載日:2014/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親も勉強になります

    動物絵本といえば薮内正幸さん!
    これほど動物を写実的に描ける作家さんはいらっしゃらないのではないでしょうか。
    今回は動物の足跡がテーマ。
    足跡を見ながら「なにのあしあとかな」とあてっこ遊びができます。
    これがなかなか難しく、私でもわからないものがたくさんあって勉強になります。
    そういえば動物の足跡をこんなにきちんと見たことってないですものね。
    娘と二人で「うま!」「いぬ!」などとあてっこして楽しんでいます。

    掲載日:2014/07/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大反響!

    保育園で読み聞かせをして、大反響だった絵本です!

    真っ白なページの上に、くっきりとした動物の足跡。
     ”なにの あしあとかな”
    ページをめくると、足跡の正体がわかります。

    この繰り返しで進む、非常にシンプルな絵本ですが、とても洗練されています。
    それもそのはず。
    動物画家の 薮内正幸さんが、絵を描いておられるのですね!
    今にも動き出しそうな動物達・・・力のある絵に納得です。

    それでも読む前は、どんな反応が返ってくるか不安もありました。
    だって、結構難しいんです!
    私は”うさぎ”で、つまづきました(笑)

    ところが、いざ子ども達に読んでみると、心配なんてなんのその!
    教室中に響き渡るほど大きな声で、
    「いぬー!」「ねこー!」「ぶたー!」
    と、大喜びで答えてくれました。
    読み終わってから「もう一度見たい」という子ども達に手渡すと、夢中でページをめくっていました。
    中には、お気に入りの動物のページを長いこと見ている子も。
    可愛い絵や キャラクターの絵本を喜ぶ子はもちろんいますが、一見地味に見えても、力のある絵本というのは子ども達に受け入れられ、指示されるものなのだな、と感じました。

    保育園児に読みましたが、大人でも全問正解は無理だと思います(笑)
    それだけに、小学生以上の読み聞かせにも十分応えてくれる1冊と言えそう。
    オススメです!

    掲載日:2014/05/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • クイズ感覚で楽しめます!!

    この絵本には、動物のあしあとが、たくさん
    でてきます!!
    「これはなんのあしあとだ?」と娘に問題を
    出して、楽しみました♪
    初めて読んだときは、大人の私でも知らなかった
    あしあとがでてくるので、なんだかわくわくしました♪
    知識も増える絵本なので、2歳の娘には、とっても
    よかったなと感じました。

    掲載日:2014/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 私も考えてしまう

    色々な動物の足跡がでてきて、
    『なにの あしあとかな』
    と当てていくお話し。

    動物が好きなので、はまるかと思って借りてみましたが、どうやら足跡という意味が理解できていないようで、??という顔をしていました。
    足跡が理解できるようになってからもう一度かなと思っています。
    娘よりは私のほうがわからなくて、『へぇー』と思ってしまう本です。

    掲載日:2012/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白い

    • Iママさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳

    2歳の娘と読みました。最近娘は公園の土につけた自分の足跡を良く観察していたのでこの本はそんな娘にぴったりでした。可愛い足跡、面白い足跡、いろいろあって面白かったです。こうやってみると動物の足の形もいろいろなんだなーと大人の私も楽しめました。

    掲載日:2011/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 30年ほど前のペーパーバック絵本

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    古ーい絵本なのですけれど、図書館で見つけて借りてきました。

    動物の足跡の絵と「なにのあしあとかな」の文、
    ページをめくると、答えの動物が歩いているように横向きで描かれています。
    それが繰り返され、
    ハト、カモ、カワウソ、ネコ、イヌ、ウサギ、ダチョウ、
    サル、クマ、ヤギ、ウマ、カバ・・・と続きます。

    シンプルな絵本なのですけれど、
    動物の絵が実に写実的であったり、
    「へ〜!こんな足跡してるんだね!」という驚きがあったり、
    なかなか面白かったです。

    一番驚いたのは、カバの足跡。
    もみじまんじゅうのような、クリームパンのような、
    何とも可愛らしい形に驚きました^^

    掲載日:2011/04/30

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おべんとう / あめふりうります

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.11)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット