モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

きょうりゅうじまだいぼうけん」 みんなの声

きょうりゅうじまだいぼうけん 作・絵:間瀬 なおかた
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2011年06月
ISBN:9784893257864
評価スコア 4
評価ランキング 19,442
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 話題をたくさん提供

    4〜5歳児に読みました
    きょうりゅうは男の子が大いに興味を示すのでノリノリで集中してました
    イラストのマジックというか、仕掛けが子どもの心をくすぐるようです
    仕掛けを開いてからの子どもの様子も「やっぱりね〜」とか「○○だったんだ〜」など話題もたくさん提供してくれる面白さがあります
    ラストは子どもの意表をついたのか「おお〜」と驚きと盛り上がりがありました
    読み聞かせに向いていますね

    掲載日:2013/04/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • そうきたか・・・

    4歳5ヶ月の息子に読んでやりました。乗り物や職業の絵本をよく描かれる間瀬さんですが、珍しい恐竜ネタ。現代に恐竜が発見された!と早速見に行こうという行動力のある男の子たちの体験記?そこで発見したのは・・・いやー確かに恐竜に見えるけど、そうくるか・・・とちょっとおかしな組み合わせですが、そう見えてくる仕掛けにびっくり。息子もくすくす笑っていましたよ。最後の最後でどんでん返しもあり、結構盛り上げてくれましたね。息子も結局それが恐竜だったのか・・・と期待に応えられた爽快感とちょっとした落ちが楽しかったみたいです。こういう軽いノリの冒険ものが今は楽しいみたいです。

    掲載日:2012/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • あれ?そうなってるの?

    恐竜好きの息子と図書館で見つけたので、早速手に取りました。

    おお!恐竜発見!・・・・とおもいきや、いろんな動物が合体。
    え〜残念。どんな動物が合体してるの?と、隠れてる部分を見比べたりして、あ〜こうなってるんだ。と納得したり。

    最後は、見開きページで恐竜の大きさが伝わりました。
    背中が島だというのは子供にとってはとても夢があるお話でよかったです。

    タンタンとケンケンの冒険をもっとみてみたいなと思いました。

    掲載日:2011/11/25

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ピヨピヨ スーパーマーケット / くっついた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット