大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

おばけのぼちぼち」 みんなの声

おばけのぼちぼち 作・絵:こばやし あつこ
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2011年06月
ISBN:9784893253170
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,053
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • どこのお家にもいそう

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子2歳、女の子0歳

    2歳5ヶ月の息子に図書館で借りて読んであげました。

    最近、おばけの絵本が好きな息子。
    この絵本も気に入った様で、読んで欲しいと持ってきます。

    この絵本に登場するおばけのぼちぼち。
    家にもいるかもと思う人は多いのでは!?
    我が家にはぼちぼちいますよ〜

    掲載日:2015/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • そうか!

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子6歳、男の子4歳

    身近に認知症の方がいます。
    随分前に
    遊びにいった時に何度もお名前をきいたり
    何回も同じものを買ってきたりということに対し
    「そういうご病気なのだ」とお話をしました。
    それを息子は覚えていたのでしょう。

    絵本を読み終わった後に
    「〇〇ちゃんのうちにもぼちぼちがいるんだね」といいました。
    「そうかもしれないね」といいました。
    何とも温かい気持ちになりました。
    わたしたちが帰った後に
    「ぼちぼちいたずらがすぎるぞ」って内緒で言っているのかもしれないと想像するだけで優しい気持ちになりました。

    掲載日:2013/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • いたずらが大好きなおばけ

    全部読み終えたとき、

    いたずらにしてはちょっとやりすぎじゃない?と

    思える部分がいくつかあるなと感じました。

    おばあさんの家にすんでるおばけの子のお話ですが、

    いたずらというよりは意地悪?に近いかもしれません。

    読む年齢によっては悪影響をあたえるかもしれません。

    これをユーモアを受け取れる年齢じゃないと

    危険?かもしれません。

    この絵本にでてくるおばあちゃんはそれらをすべて

    受け入れているのですごい!と思います。

    掲載日:2013/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • え〜見たことないよ〜

    4〜5歳児に読みました
    おばけが登場するお話が好きな子どもたちは表紙を見せると期待の顔
    名前が「ぼちぼち」というだけで、「おもしろーい」と笑います
    いたずらなぼちぼちに対して「よくないよね〜」と子どもらしい反応がかわいいです
    湯気から生まれたおばけだから、誰の家にもいるんだよ〜と言うと
    「え〜見たことないよ〜」と子の反応も楽しい!
    おばあちゃんにおこられて、隠れる場所は・・・・
    楽しい読み聞かせになりました

    掲載日:2013/04/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • おばけのぼちぼち、うちにもいます。いたずらざかりで困りものですが憎めません。そういうところが表現されていて、思わず笑ってしまいます。
    笑った私に、なぜ笑ったのか、不思議そうな顔をする我が子を見てまた笑いそうになります^^

    掲載日:2012/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • うちにもぼちぼちが…

    娘は4歳なので、「おばけ」がこわい年頃ですが、この絵本を読むと「おばけ」がかわいく思えてきます。名前がまた「ぼちぼち」で、なんとも絵とマッチングしています。
    この「ぼちぼち」はいたずらっこで、家じゅうのいたずらばかりするおばけです。かわいいけど、いたずらされるのは困るので、家にはいてほしくありませんが…
    この絵本を読んでから、夜保育園から帰ってきて、暗い部屋に入るとき、娘は「ぼちぼちがいるよ」と言います。
    何か失敗したときには、ぼちぼちの仕業と思えば、「しょうがないな〜」となるかも。。

    掲載日:2011/12/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「ぼちぼち」っていいかも

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    読んだ後
    これって、物忘れをおばけのセイにしているのかな?
    って、思っちゃいました

    作者のあとがきを読んで
    考え方なのかな・・・と考え直し(^^ゞ

    いやなこと
    失敗!って思ったこと
    あれ?って思ったことが
    ゆげおばけ王国のぼちぼち王子が
    やっていると思うと
    楽しいかも

    おおらかな人の所に住んでいるのかもしれませんね

    掲載日:2011/08/20

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.25)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット