となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …

「トナカイになったオリーブ」 みんなの声

トナカイになったオリーブ 出版社:プロトギャラクシー
本体価格:\1,800+税
発行日:1997年12月
ISBN:9784894600300
評価スコア 3
評価ランキング 0
みんなの声 総数 1
「トナカイになったオリーブ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 役に立つ

    オリーブのように人の役にたつのがどんなに嬉しいことか身にしみてわかります。まだまだ社会の一員でどんな仕事でもあればやりたいと思っています。仕事があることに感謝している日々を送っています。
    オリーブのようにやりたいと思ったことは、やっぱり実行に先ずはうつしてみるべきだと勇気をもらいました。なにを今やったらいいのか自分なりに必死で考えて行動したいと思いました。オリーブのトナカイ三回年もきっと活躍すると思いました。仲間も気持ちよく受け入れてくれてよかったです!

    掲載日:2011/05/06

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



入園入学シーズンには、『ともだち』をオススメしています。児童書のプロに聞く!

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット