大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

みんなかわいい」 みんなの声

みんなかわいい 著:内田 麟太郎 梅田 俊作
出版社:女子パウロ会
本体価格:\1,400+税
発行日:2011年04月
ISBN:9784789607032
評価スコア 4.43
評価ランキング 8,017
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 勇気ある行動

    ここでの評価がそれほどなくて
    びっくりです。
    私はぜひオススメしたい1冊です。

    黒と白の鳥
    仲間にいじめられて・・・
    本当の仲間がいる町に飛び立つけれど。
    そこで出会った二人
    そして結婚し子供が生まれる。

    白と黒の遺伝子をもつ子供たち
    誰にもいじめられることなく
    仲良く暮らす家族!
    とってもステキな話しです。

    掲載日:2014/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんな幸せであってほしい!

    内田さんの文で
    絵は、梅田俊作さんか・・・
    これは、読まないと!

    みんなと同じでないと
    どうも、はじかれてしまう
    お互いが同じ様な境遇

    不思議なご縁?
    それも辛い時に出逢うって
    運命なんですかね?

    どうして
    「くろい」と「しろい」の文字の
    「ろ」だけ、白抜きなんだろう?
    白と黒って
    「ろ」は、同じだからかな?

    お互いは、初めてのことに対して怯える
    お互いに、やさしい
    どちらの行為は、いじめられていたから?かな?

    出逢って、結婚して
    可愛い子ども達は・・・
    カラフルな「おかあさん」「おとうさん」の文字でも
    楽しさがわかります

    「違う」ことで排斥するのは
    どうなのかな?
    ちょっとしたことから
    大きなことに気付く人に
    子ども達は育ってほしいです

    掲載日:2014/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ハイブリッド

    このお話は黒の中に一匹だけ生まれた白い鳥と、白い中に一匹だけ生まれた黒い鳥とが出会って、色々な色の子どもたちに囲まれて幸せに暮らすというお話でした。色を混ぜて灰色になるんじゃなくって、カラフルになるところが素敵でした。もちろん灰色みたいなのもいましたけど。

    掲載日:2013/11/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 似た者同士の出会いが良かった

    白い鳥の群れから生まれた黒い鳥。
    黒い鳥の群れから生まれた白い鳥。
    仲間外れにされて飛び立った先で、二人が出会いました。
    世界には同じような境遇の者がいる。
    二人は一緒になって、いろいろな子どもたちが生まれました。
    いじめから発している話で、なんとなく逃げているようにも感じるのですが、こんな救いもあるのかもしれません。
    仲間外れはとてもつらい。
    2羽の鳥が自らの仲間たちに認められたいいな。
    ちょっとしんみりしてしまいました。

    掲載日:2012/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 異種の出会い

    • きゃべつさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子10歳、男の子7歳

    白い鳥の中に生まれた黒い鳥と、黒い鳥の中に生まれた白い鳥のお話です。
    異質だからと疎まれた二羽はそれぞれ、仲間のいるところをめざします。
    途中で出会った2羽はどうなるんだろうと思ったら・・
    結末は読んでのお楽しみですが、2羽のよりそう場面が切なく感じました。

    どうして異種同士は仲良くなれないの?仲良くなればいいのに
    仲良くなる方法なんかいくらでもあると、ストレートに訴えられると
    ずしんと来ますね。タイトル通り、みんなかわいいはずですよね。

    静かですが力強いメッセージを持った一冊でした。

    掲載日:2011/07/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 内田さんの詩に 梅田さんが絵を書くことによって すばらしい絵本になったのを なぜか とても嬉しく思えました!
    白い鳥の中に黒い鳥が一羽 仲間はずれになります
    悲しさ 胸にささります
    逆に 黒い鳥の中に 白い鳥が一羽 やっぱり だれも遊んでくれず悲しい思いしているのです
    そして 希望を求めて 自分と同じ仲間のいるところへ旅に出る二人
    道のりが遠くて 雪が降る中で 二人は出会い はじめはおびえますが・・・・雪の寒さをお互いに温めあった二人 (愛の芽生え!)
    見つめ合う二人は 愛の告白をします 
    ラブストーリーに うっとり 
    なんと 結婚して たくさんの雛がうまれて ハッピーエンド
    明るいのやまに しあわせがいっぱい!
    ステキな出会いと 愛をはぐくんだ二人に 乾杯!
    思春期の子供さんに読んでほしい絵本ですね!

    掲載日:2011/06/02

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット