あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

おとうさんのいなか」 みんなの声

おとうさんのいなか 作・絵:福田 岩緒
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,165+税
発行日:1989年12月
ISBN:9784591033364
評価スコア 4.4
評価ランキング 8,795
みんなの声 総数 4
「おとうさんのいなか」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お父さんの存在

    このお話は、お父さんが死んでしまった男の子とお母さんがお父さんの田舎へ遊びに行くお話でした。そこで、この男の子は小さい頃のお父さんにそっくりな少年と出会って、そして一緒に山で遊んだりして自然を満喫しました。でも、ある日寝ていておしっこに行って戻ってきたら森にいて動物たちが男の事を死んだお父さんの子供のころと勘違いしていました。その事でこの男の子はお父さんの事を知れてとっても幸せそうにしていました。なんか切ないでも、暖かいお話が素敵でした。

    掲載日:2015/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 悲しみを乗り越える時

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    おとうさんは、六月の雨の降る日、交通事故で死にました。
    そして夏、おとうさんの田舎にいきます。そこで出会ったのは、たけちゃん。たけちゃんは、手作りで作ったものを、色々と見せてくれ、仲良く遊んでくれました。ひろしは、おとうさんにもらったハーモニカ、大事に持っていたのですが、どこかで落としてしまいました。
    おとうさんを失った悲しみは、きっと大きいことでしょう。おとうさんの田舎を訪れることで、その悲しみが、また大きくなるのではという心配もありました。でも、おとうさんの生きてきたそのあとをたどるうちに、ひろしの気持ちに、大きな変化を感じることができました。
    現実なのか、幻なのか、はっきりしないところに、大きな意味があるような気がしました。

    掲載日:2008/12/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 福田岩緒さんの作品だったので

    以前福田さんの作品を読んだことがって、自然豊かな中での話にとても感銘を受けたのでこの絵本を選びました。この絵本も自然が舞台で描かれていたので眺めているだけで疑似体験が出来ました。主人公が大好きなお父さんの子供のころの得意な事を身をもって知る事が出来て良かったともいました。お父さんって凄かったんだなと再認識できたことは主人公にとってかけがえのない体験だったと思いました。田舎の男の子って逞しくて素敵だなと思いました。川の水が透き通っていて澄み切っていたので泳ぎたい気分になりました。

    掲載日:2008/06/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 胸がきゅんなる1冊

    • えっこさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子11歳、女の子8歳、女の子4歳

    なぜか、4歳の娘は福田さんの絵がすきなようです。郷愁をさそうような、ちょっとだけ昔を思い起こさせるような絵。ひょっとしたら、田舎のおばあちゃんの家を思い出すのでしょうか。

    ここに描かれている田舎の光景は娘よりもむしろ私が懐かしいと感じるものです。山間の村。山の斜面を切り開いた狭い畑。家の広い家の端っこにあるトイレ。広い長い縁側。蚊帳。娘は見たことも無いはずなのですが。

    さて、お話は、お父さんを6月に亡くしたひろしがお母さんと一緒におとうさんの田舎に行きます。そして、そこで、たけちゃんというお父さんの分身のような男の子に出会います。自分もお父さんの子供のころのことを体験して、元気をもらってくるのです。

    田舎には、疲れたり、弱ったりした人の心を正常に戻してくれるパワーがあるのですね。ひろしのお母さんもきっと、なにか寂しい心を満たすものを求めて、おとうさんの田舎に行ってみようという気持ちになったのではないでしょうか。

    キーとなるのはお父さんの形見のハーモニカ。音楽には人の心を癒す働きが本当にあるのでしょうね。

    掲載日:2004/09/19

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / よるくま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット