十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

おれたちはパンダじゃない」 みんなの声

おれたちはパンダじゃない 作:サトシン
絵:すがわらけいこ
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2011年04月
ISBN:9784752005445
評価スコア 4.32
評価ランキング 12,925
みんなの声 総数 24
「おれたちはパンダじゃない」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • 二匹の正体は、、、?

    パンダ人気がうらやましくて、ペンキで塗ってパンダになるクマ。そして白熊もパンダになる。

    でも人気者生活は意外にいまいち。

    雨で元の自分に戻り、終了します。自分らしいままでいいんじゃないの?という考えが伝わる素敵な作品です。

    掲載日:2011/08/20

    参考になりました
    感謝
    2
  • そのままが一番

    パンダばかりが人気者になっていると感じたクマは、
    自分に色を塗ってパンダになることに。

    パンダになってみると、人にもみくちゃにされるし
    食べ物は笹だしと思いどおりにいかないもの。
    もう一匹現れた怪しいパンダも自分と同じようなリアクション?
    そこに雨が降ってきて...。

    結局ありのままの自分が一番となります。

    パンダをうらやむ他の動物達の話はどこかでも
    聞いたことのあるような...。

    子供の読み聞かせには楽しいお話だと思いました。

    掲載日:2011/05/11

    参考になりました
    感謝
    2
  • 私もパンダじゃない

    でもいいよね、パンダって。
    模様とあの愛くるしさでいつもちやほやされちゃって。
    まるでアイドルみたいだ。見ただけでも儲けものみたいな…

    おっと!
    そう思っていたのは私だけではなかったみたい…

    サトシン先生のかゆい所に手が
    届くユーモア絵本です。

    掲載日:2011/06/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • パンダじゃない、くまだ!

    • 事務員さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子6歳、女の子4歳

    サトシンさんの絵本はダジャレや語呂がよかったり
    ですがこの絵本はリズムが良かったですよ。

    でもお話は単純な構成です。
    パンダは人気があっていいなー
    じゃーぬっちゃえ
    笹や竹かよー
    あ、雨だ!
    あーあ、やっぱりくまでいいやー

    書店で立ち読みし
    娘には物足りなさそうなので購入はしませんでした。

    掲載日:2011/05/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • 面白い

    「おおれたちはパンダじゃない」このタイトルを見て、どういう内容だろうと思ったのですが、読み終わって、なるほど〜でした。
    人気者になりたいクマが、パンダ模様になって街を歩く。
    パンダの気分になって、気が付きました。
    最後の方の展開も、なかなか予想を覆されました。

    掲載日:2016/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • パンダにあこがれる気持ちわかるなー

    くまとパンダって、確かに似てますよね♪
    でも、おそらくパンダの方が圧倒的人気。
    人気は同じだとしても、パンダは「かわいいー♪」とよく言われますが、
    くまは「かわいい」とは例えがたいですよね…。
    そんなことを、くまも感じているという設定ではじまります(笑)。
    だから、自分に色をぬって、パンダになりきるくまさん!!
    それがとってもかわいくて、そして、パンダだと思っていた相手も、
    実はくまで・・・。
    そんな展開がとても笑える1冊でした!!

    掲載日:2016/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 自分でいいと納得

    パンダさんは、可愛いし人気者だからやっぱり羨ましい気持ちは、あって当然だと思いました。くまさんもしろくまさんも同じ気持ちだったのが微笑ましく思いました。雨が降ってペンキがはげてしまって自分にかえったときに、自分でいいと納得できたから、よかったと思いました。

    掲載日:2015/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • パンダに変身!

    図書館から借りてきて、5歳と10歳の娘たちと読みました。

    パンダになれば、人気者になれるかも?!と思い付いたクマ。
    さっそくペンキでパンダに変身!!
    するとパンダファンのみんながやってきて…?!

    みんなからのプレゼントといい、最後のオチといい、とにかく笑いました。
    クマはパンダじゃないもんね!(笑)
    みんなありのままの自分が最高!と思わせてくれる内容でした。

    大人も子供も笑える本です。
    絵も文章も面白くておススメです(^^)!!

    掲載日:2014/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • パンダになりたかった熊と白熊のお話。人間が背を高く見せたくてシークレットシューズをはいたり、髪の毛が少ないのを隠したいが為にカツラをかぶるような感覚に似ているのかなと思いながら読みました。隣の芝生は青く見えても、結局「自分」が自分にとって一番自分らしくいられるんです。

    掲載日:2014/10/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 人気者も楽じゃない

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子4歳

    誰もが一度は人気者をうらやむような気持になったことって
    ありますよね。
    大人気のパンダになろうとクマ二匹が
    パンダに変装します。
    ファンが寄ってきてプレゼントをもらいます。
    でも開けてみると笹や竹といったまったくうれしくないものばかり。

    なってみると「やっぱり〇〇でいいや」と本来の姿の
    すばらしさを感じるんですね。

    向いあった二匹が白と黒のクマだったことも
    ほしいたべものを想像しているときにヒントがちりばめてあり
    納得でした。

    掲載日:2014/07/18

    参考になりました
    感謝
    0

24件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.32)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット