雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

たどってごらん」 みんなの声

たどってごらん 作・絵:accototo ふくだとしお+あきこ
出版社:イースト・プレス イースト・プレスの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2011年06月
ISBN:9784781606033
評価スコア 4.41
評価ランキング 8,506
みんなの声 総数 28
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

28件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • ひたすら嬉々としてたどっていました^^

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    上の娘は近頃、迷路や道路線路の絵を見ると、
    とにかくひたすら指でたどってみるのがブーム。
    タイミング良くこの絵本を見つけ、一緒に読んでみましたが、
    嬉々としてたどっていました^^

    それまでどの線路をたどっていたか、
    まだハッキリしっかり覚えているのは難しいようで、
    数本の線路が描かれていたり、ページを逆戻りしたりする部分では、
    ページをめくると違う線路をたどっていたりしました。
    でも、そんな間違いもご愛嬌。
    細かい事は気にせず、とにかく自由に楽しんでもらいました。

    もう少し大きくなったら、逆戻りやエンドレスであることを理解して、
    より楽しめるのではないかと思います。
    特段ストーリーがあるわけではないので、興味のない子は「全然」かもしれませんが、
    好きな子は「とことん好き」だと思いますよ^^

    掲載日:2011/08/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • イラスト本

    イラスト本です。
    絵本のように何度も読む感じではありませんでした。
    可愛いけれど、子供はすぐに飽きてしまいます。
    赤ちゃん向けかもしれません。
    ストーリー性がもっとあるといいかもしれません。
    我が子には合いませんでした。

    掲載日:2011/06/04

    参考になりました
    感謝
    1
  • うわーこれは楽しい!

    表紙を見ただけではこの絵本がここまで面白い絵本だと気づきませんでした。
    色々なめいろ絵本を子どもの小さな時には喜んで読んでいましたが、これもまた新しい絵本です。

    線路を指でたどっていくと一緒にまるで旅してるみたいです。
    でこぼこ道があったり、ジェットコースターみたいな道があったり。
    途中からは道が選べます。
    上の道にしようか下の道にしようか、子どもはきっとワクワクしますね。
    選んだ道が行き止まりになることはなく、戻りますと前のページに戻るしかけになっていたりと、きっと親子で膝の上で一対一で読むととっても楽しい時間が過ごせそうだなと想像しました。

    最後の裏表紙まで楽しくて、また表表紙につながるという・・なんともエンドレスで楽しめてしまう絵本です。

    とても気に入りました。

    掲載日:2016/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 電車好きな子、知育系

    「ごらんシリーズ」?はテーマにそっていろいろな工夫がされているので楽しみな絵本です。

    この「たどってごらん」は、線路をたどる絵本。
    電車好きな息子にぴったりでした。

    線路をたどるだけですが、戻ったり二ツに別れたりと飽きない工夫がたくさん。

    2歳の息子にはまだ「線路を指でたどる」ということがうまく理解できなかったようで、ページの真ん中から指差しをすることが多かったのですが、何回か繰り返すうちにちゃんとはじっこからはじっこまで辿れるようになりました。
    Uターンしたり、前の選択制のときはどの線路から来たのか、がまだわからないようなので、まだまだ遊べます。

    ノリノリで知育もできる、いい絵本です。

    掲載日:2016/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 終わりません!

    可愛らしい電車の絵本。
    絵本コンシェルで紹介されたなかの一冊です。
    少し息子には幼すぎるかな?とおもったのですが、いろいろな場面が描かれた可愛らしいイラストと、ぐねぐねの線路や分かれ道になった線路をたどる作業が楽しかったようです。
    文字が少ないのもよかったようで、最後のもういっしゅう!で何度も繰り返し読んでいました。

    掲載日:2015/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちゃんとたどれるようになるかな!?

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子2歳、女の子0歳

    電車が好きな2歳1ヶ月の息子に読んであげました。

    最初は全くたどる事が出来なかったのですが、何回か読んでいるうちに『たどる』という事がわかったらしく、少しずつ出来るように。
    まだページを跨いで繋がっていることや戻る事はあまり理解出来ていないので、もう少し大きくなったら、また読んであげたい絵本です。

    掲載日:2014/11/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 知育的要素もあり!?

    お話の内容云々の絵本ではなく,線路をたどっていく遊び感覚の絵本です。
    「たどる」って,幼児ドリルにも迷路や運筆練習もあるくらいだから,知育的要素もあるのかも知れないな〜なんて思ってしまいました。
    わくわくドキドキ感もあり,想像したりもでき(どこにつくのかな〜何があるのかな〜など),楽しめる絵本だと思います。

    掲載日:2014/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • いっしょに

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    たどってごらん、と線路を読者がたどっていくのが面白い赤ちゃん絵本です。
    2歳児に読みましたが、口でたどってごらんというだけではやってくれなかったので手を取っていっしょにやりました。ただ本人の気分の問題だったのかもしれませんがいっしょにやれて私は良かったです。
    いろいろな動物が乗ってにぎやかで楽しかったです。

    掲載日:2014/04/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 迷路の前に

    うちの娘はまだ「迷路」はやれないのですが、この絵本は指で一生懸命にたどっています。
    線路がずっと続くだけの簡単な内容です。たまに線路が二方向に分かれたりするページがあって、そこになるとどっちにしようかなと悩みながら指でたどっています。
    目と指を動かせるとてもよい絵本だと思います。本格的に「迷路」をやる前に読むといいかなと思います。

    掲載日:2014/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 途中でわかれたり、合流したり

    「せんろを ゆびで たどってごらん」
    その線路は、途中でわかれたり、合流したり・・・。

    シンプルですが、ここに絵本ならではの楽しさがあります。

    文章が短いので、読み方のバリエーションを増やして
    何度でも楽しむことが出来そう。

    カラフルなイラストを見ているうちに、
    色に対する関心も芽生えそうです。

    掲載日:2014/01/07

    参考になりました
    感謝
    0

28件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.41)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット