うみ ざざざ うみ ざざざ うみ ざざざの試し読みができます!
作: ひがし なおこ 絵: きうち たつろう  出版社: くもん出版
ざざーん ざざざざざ ざっぱーん。海とあそぶ、暑い一日。今すぐ海に行きたくなる絵本!

ぐりとぐらの1・2・3」 みんなの声

ぐりとぐらの1・2・3 作:なかがわ りえこ
絵:やまわき ゆりこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\600+税
発行日:2004年10月
ISBN:9784834020083
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,175
みんなの声 総数 46
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

46件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ
  • 小さいけれどなかなかあなどれません。

    かわいいかわいいぐりとぐらが、数字を教えてくれます。
    語呂がいい!と言う訳でもないんですが、覚えやすくて、絵も相変わらずの可愛らしさで、小さい本ながらなかなかあなどれません。
    1才の息子も、数の概念が分からないものの、たまに読んで〜と自分で持って来ます。早期教育?とまでは行かないものの、最初に出会う数の絵本としては素敵な一冊だと思います。

    掲載日:2006/11/25

    参考になりました
    感謝
    1
  • あいうえおに続いてこちらも可愛い。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子5歳、男の子3歳、女の子0歳

    何なんでしょうこの可愛さ。ぐりとぐらとその仲間達の動物達の可愛さばかりに気を取られ、これでちゃんと数字を覚えられるとはとても思えません。いい意味で。笑 何と言うか山脇先生の絵は可愛さが神がかってると思うのですが、どうでしょう。

    掲載日:2017/07/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 数の絵本

    数を読むようになった4歳の孫と読みました。1から10までの数字がリズミカルな言葉で楽しく綴られているので、読んでいても楽しいです。小さい絵本なのでお出かけ用にもいいなあと思いました。なかがわりえこ&やまわきゆりこ仲良し姉妹のコンビだけあって満足のしっぱなしです!

    掲載日:2016/12/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵も文もかわいい数の絵本

    数の絵本はたくさんありますが、この絵本はぐりとぐらだから、
    特別な気持ちで読めるかなと思います。
    文章もかわいらしくて、みじかくても、お話と言う感じがするのが
    いいです。マザーグースの詩のようなかわいらしさを感じます。
    絵もとびっきり可愛らしいのがうれしいです。

    掲載日:2016/12/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 数字の勉強

    • 野風さん
    • 20代
    • ママ
    • 熊本県
    • 女の子1歳

    「1」なら「い」。
    「2」は「ふたつ」の「ふ」。
    「3」は「み」や「さん」から始まる言葉で文章が作られてますね。
    すごくこだわっているなあと感じました^^

    子どももこういう所に気づいたときは嬉しいのでしょうね。

    可愛い動物たちの絵だけでも満足ですが、
    本のサイズといい、言葉のユーモアに大満足です^^

    掲載日:2015/05/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 4歳の今の一人読みにぴったり!

    この絵本,娘に数字を覚えてほしくて3歳なりたてくらいの時期に購入しましたが,購入当時よりも4歳の今の方が役に立っているかもです!
    数字もわかるようになり,ひらがなも一人で読めるようになったので,自分で読んでくれるので!
    リズム感ある文章に文章の長さも,ひらがな覚えたての時期にちょうどいい感じです。
    挿絵も可愛く,文章に関連した挿絵で話題も広がります。
    大きさ重さも子供が一人で読むにちょうどよく,また外出時にも便利なカタチの絵本です!

    掲載日:2014/12/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • お出かけにぴったり

    お出かけのときに読める絵本がほしいと思って、小型タイプを買いました。
    大好きなぐりとぐら。
    娘も食いついてみています。
    ただ一部、数と絵がわかにくいページがあってそこが残念だなぁと思いました。
    逆にわかりやすいページですと、数の分だけ絵を探したりできて、電車の中でのよい時間潰しとなりました。

    掲載日:2014/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 持ち歩きに最適

    10までも数字を覚えた娘に購入しました。大好きなぐりとぐらなので大喜び。リズミカルに読めるので、私も大好きです。
    何度も読んでとせがむので、何度も読んでいます。小さくて持ち運べるので、出かける時には、持って出かけています。こちらが読まなくても何となく覚えた話をページをめくりながら一人で読んでいます。

    掲載日:2012/12/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1から10

    数える事がブームの娘の為に、図書館で借りてきました。

    読む事も楽しい絵本ですが、「バラが8りん咲きました。」では、
    8輪のバラのイラストが描かれており、そのバラを8輪数える事に娘は夢中でした。

    同シリーズ、「ぐりとぐらのあいうえお」もおススメです。

    掲載日:2012/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズムがいいです♪

    ぐりとぐらシリーズにかずの本があるなんてーー!
    と、飛びついた絵本です。
    読んでみると、リズムがあってとても読みやすくて、
    何回か読んだだけで、丸暗記できてしまうほどです♪
    楽しみながら数にふれることもできますし、きれいな
    配色の絵に、心がうばわれます。
    ぐりとぐらのシリーズは、とにかくいやされるので、
    私が読んでいて楽しいです!!

    掲載日:2012/03/02

    参考になりました
    感謝
    0

46件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


『あるかしら書店』発売記念<br>ヨシタケシンスケ×金柿秀幸 対談レポート

みんなの声(46人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット