十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

おさかな いっぱい」 みんなの声

おさかな いっぱい 作・絵:増田 純子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\390+税
発行日:2011年05月
評価スコア 3.9
評価ランキング 28,632
みんなの声 総数 9
「おさかな いっぱい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 三原色

    色の三原色だけのサカナが一匹、二匹、いっぱいと繰り返されます。最後は三色混じってたくさんのサカナが登場します。

    赤ちゃんは目がまだ良くないので、メリハリがあって細かくない絵がいいと思います。また、三色をしっかりと読み聞かせながら赤・青・黄色と教えていくのにも絶好の絵本です。

    息子が赤ちゃんの時は絵本を動かしてサカナが泳いでいるように見せたりして読み聞かせしました。

    読む期間が短いですが、赤ちゃん向けでは内容は十分だと思います。

    掲載日:2015/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプル

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    色・絵共にシンプルな赤ちゃん絵本です。
    赤、青、黄のおさかなが各々一匹→たくさんのくりかえし。
    10まで数えられるかなどうかな、くらいの娘がおさかなをゆびさしたり、各々の魚の色を口に出したり。楽しそうにしていました。

    掲載日:2015/12/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 0〜1歳でも楽しめる

    この本、1歳2カ月の息子はかなり気にいっています。
    たまたま読んだのですが、おさかなが1ぴき、2ひき、いっぱい。
    赤→青→黄色と進んでいくとてもシンプルなものです。
    しかしこの年齢の子にはシンプルイズベスト!
    うちの子は青が大好きなので青い魚のページを何度も何度も開いています。
    2ひきの次がたくさん、でページいっぱいにお魚がいるのもインパクトがあっていいですね。
    色の勉強にもなりますし(うちの子は多分この3色は覚えたようです)数の勉強にもなるんじゃないかな?
    しゃべれるようになったら一緒に数を数えて読みたいです。

    掲載日:2014/09/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろいろいっぱい

    赤いおさかな、青いおさかな、黄色いおさかな

    どの色もとっても素敵だけど、同じ色がいっぱい集まると、なにがなんだか分からなくなりますね(笑)

    やっぱり色んなおさかないっぱいが、カラフルできれいだね!

    おさかな何匹?おさかな何色?
    読み終えた後は、クイズを出したりして遊んだりするのも楽しいかもです!

    掲載日:2014/08/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色をおぼえるのにもよさそう

    くっきりとした色に惹かれて借りてきました。
    あか、あお、きいろのおさかながページいっぱいに
    増えていくシンプルな内容です。

    2歳の息子には物足りないかな?始め思いましたが、
    色が分かるようになったのでそれを確認するように、
    自分で声にだして読んで楽しそうにしています。
    見開きいっぱいに全部の魚が並んだージも好きなようです。

    わかりやすい魚の形、大きな目、はっきりとした色合いなど
    0歳から楽しめる本だと思います。

    掲載日:2012/03/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • カラフルなお魚

    赤・青・黄色のお魚の絵は、ハッキリしていて見やすいです。

    「いっぴき」「にひき」
    その次は何かな?と思いながらページをめくると「いっぱい」とありました。

    3つ以上は「いっぱい」になってしまうことも、小さな子にぴったりの内容です。

    掲載日:2011/09/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプルでいい。

    出てくるのは魚だけ!

    しかもみんな同じ形の魚。

    色は赤、青、黄の3色。

    五味太郎さんのきんぎょがにげたみたいに

    楽しく読める絵本です。

    掲載日:2011/08/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • おさかな

    実家に金魚が居るので
    実家に帰る度、息子は水槽をみます。
    魚って新鮮ですよね。
    じっと見ることはなかなかないし。

    この絵本は赤ちゃん向きですが
    自分で分かる、と思いながら読めるので
    二歳でも大丈夫です。
    さかなのこと、さー、と言います。
    部屋にある同じ色をみつけて遊びます。

    掲載日:2011/05/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • カラフル

    お魚が増えていくお話です。

    ページを捲る度に、お魚がカラフルになっていくのが印象的でした。
    単純明快なので、乳児さんにはピッタリの絵本だと思います。

    絵本に興味を持ち始めた赤ちゃんにオススメの一冊です☆

    掲載日:2011/05/17

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

みんなの声(9人)

絵本の評価(3.9)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット