なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

もぐらくんとパラソル」 みんなの声

もぐらくんとパラソル 作:ハナ・ドスコチロヴァー
絵:ズデネック・ミレル
訳:木村 有子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2004年10月
ISBN:9784032101201
評価スコア 4.44
評価ランキング 7,691
みんなの声 総数 15
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • このもぐらくん、たびたびお見かけしていましたが、

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    私の記憶の中では、クルテクという名前だったような気がするのですが、気のせいでしょうか…。しかし冒頭から不法投棄にもほどがある!スイカって日本の果物とばかり思っていたのですが、違うんですね!タダでスイカが貰えちゃうなんて、素敵!

    掲載日:2015/04/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • パラソル大冒険

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子7歳、男の子5歳

    そもそももぐらくんがだいすきです。
    もぐらとずぼんを読んでからずーーとすきです。
    イラストもおしゃれで大げさでなく全ページがすてきなのです。

    もぐらくんは壊れたパラソルを拾います。
    そしてなおすとパラソルは喜んでもぐらくんを連れて
    遊びに行きます。
    空をとんだり
    川の上で船になったり・・・とってもたのしそうです。
    こわれてしまったら捨ててしまうという姿勢を
    考え直すことを子供達へのダイレクトなメッセージとして
    送ってくれていて
    いいきっかけになります。
    なおして使う。大事に使う。そういうことがクールなんだということですね。

    掲載日:2014/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 物は大切に

    この絵本のモグラ君はとっても物を大切にする子でした。自分で壊れたものを大切にして大切に大切に使っている姿が子供にとってとってもいいと思いました。私はこのストーリーも気に入っていたのですが、絵もとってもかわいくって好きでした。

    掲載日:2012/11/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • アイディアに感心

    アニメでチラッと見たかな?
    本屋さんでも、チラッとを見かけたけど
    手に取ったことはありませんでした

    アニメのイメージがあったからかも

    「チェコ」の作家さんだったんですね

    壊れて捨ててあったパラソルを
    直して
    いろいろな使い方を楽しむという

    なんとも素敵で
    冒険的で
    発想がいいですよね

    いろんな生き物との関わりも
    楽しいです

    シリーズもの、読んでみようかな(^^ゞ

    掲載日:2012/07/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大活躍

    要らなくなって捨てられていたパラソルも、直せばまだまだ活躍してく

    れます。もぐらくんが直してくれたのでとても感謝しているパラソルも

    みんなの役にたったことが嬉しいようです。まだまだ役にたちたいと思

    って真新しくなって綺麗になったパラソルくんのるんるん気分、嬉しさ

    が同感できました。

    掲載日:2011/09/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 物を大事にする★

    • ジュンピィさん
    • 20代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子3歳、女の子0歳

    以前からもぐらくんのDVDを見ており、
    息子がはまっていたので、
    こちらを参考にさせてもらい
    絵本も購入することにしました。

    とても可愛い絵柄の数々に、
    壊れた物を大事に使う
    もぐらくんの姿が描かれています。
    後半には息子の好きなスイカが出てきて
    一緒に食べる真似をして楽しんでいます★
    はりねずみやウサギやカエルなど、
    おなじみの可愛い仲間たちも出てきます!

    私自身も、読んでいくうちに
    もぐらくんのように もっと物を大事にしなくては…という
    気持ちになりました。

    もぐらくん好きな息子のお気に入りの一冊になりました。

    掲載日:2010/06/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵が奇麗でした

    子供が図書館で見つけてきて借りました。
    三歳の子どには字は少し多めですが、
    物を大事にすることがさらっと描かれていて、
    あとはモグラクンが楽しんでることがすごくわかりやすく書かれていて娘も一緒に喜んでパラソルの変化を楽しんでました。
    読み聞かせにいいかなーと思い。寝る前に読んでました

    掲載日:2009/04/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵が素晴らしい

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    チェコ生まれの人気者のもぐら君。
    クルテクという名前です。
    以前読んだ「もぐらとじどうしゃ」が、1963年の発行だったのですが、この作品は1991年発行とまさに息の長い国民的絵本なのでしょう。
    絵は、全てズデネック・ミレルによりますが、数人の作家による作品が存在しています。

    今回のお話は、壊れたパラソルを見つけたもぐら君が、直していろんなことするというもの。
    いつも物を大切にするという思想が根底にあるので、素晴らしいことだと思います。

    一番子供に受けたのは、さかながパラソルを呑み込んで、パラソルが開いてしまうシーン。
    マンガチックではありますが、こうした発想は楽しいものです。
    登場する仲間たちもユニークで、彩色の美しさとあいまって、その絵に惹きこまれてしまうことでしょう。
    しましま模様でないスイカは、初めてみるので少しビックリしました。
    こうした発見があるのも、外国の絵本の楽しみの一つですね。

    オススメのシリーズです。

    掲載日:2008/05/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何気ない冒険

    • キンコママさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、男の子4歳、男の子2歳、男の子1歳

    もぐらくんが拾ったパラソルをきれいにしてあげると、パラソルはいろんな所へ連れて行ってくれます。そんな冒険を見ていると、一緒にしているような、ワクワクドキドキ感を味わえます。普段何気なくやっている事なのに、もぐらくんがやってる冒険を見てると楽しそう。子供も気に入って何度でも読んでとリクエストされます。
    私は一つ気になった事・・・もぐらくんの手は手のひらと手首はただ色が変えてあるのか・・それとも手袋をしてる??なぜか表紙からずっ〜と気になってしまい、その色合いが妙に目に付いて・・余談です。最後のページで物を大切にする必要さに触れてあり、子供達にもわかりやすく説明ができる絵本だなと思いました。

    掲載日:2008/04/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幸せな気持ち

    • PDさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子8歳

    もぐらくん(クルテク)の日常のありふれた風景だけれど、ひとつひとつの動作が驚きと喜びに満ち溢れていて、ついつい次のページをめくるペースが早くなってしまいます!

    挿絵のミレルはクルテクについてインタビューで、クルテクはいつも機嫌が良く、不機嫌なときがないんだ、と語っておられました。
    それはきっとクルテクが常に日常生活の中に驚きと喜びを見出しているからではないでしょうか!
    壊れている傘でも大事に修理して、それで周りのみんなを幸せにしてあげるクルテク。
    物を大切にする気持ちと、人に親切にする優しさには通じるものがあると感じてなりません。

    絵本なのにアニメーションのようなテンポでお話しが進むので読みやすく、だから特に子供にとって親しみやすいと思います。
    私も息子とケラケラと笑いながら何度も読みました。
    幸せになれる絵本です。

    掲載日:2007/11/27

    参考になりました
    感謝
    0

15件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット